モンキーターン2の新台、天井、設定判別、立ち回り実践情報

実践値データ

スペック / 解析・情報

モンキーターン2の筐体

(c) 河合克敏・小学館/モンキーターンプロジェクト (c) YAMASA

機種名 モンキーターン2
導入(予定)日 2014/04/07
設定 AT初当 機械割
1 1/294 97.3%
2 1/285 98.4%
3 1/266 100.5%
4 1/255 104%
5 1/237 107.8%
6 1/224 112.5%

登録タグ:

初打ちガイド(画像)

初打ちの前にゲームフローを把握しよう!

■基本情報

■ゲームフロー
通常時→AT「SGラッシュ」→「SGレース」

■AT「SGラッシュ」について

・純増枚数2.3枚/G

・初回50G+α継続(2回目以降は40G+α)

・上乗せ特化ゾーンあり

■上乗せ特化ゾーンについて

▼上乗せ特化ゾーン「青島全速」について

・継続ゲーム数10G

・リプレイ当選の度にゲーム数上乗せ

▼上乗せ特化ゾーン「波多野全速」について

・レア小役まで継続

・レア小役で必ず上乗せ

▼上乗せ特化ゾーン「ありさ全速」について

・10Gor100G以上の上乗せ

天井:999 G

AT間999G消化で天井到達となる。<br>
天井到達時は前兆を経てAT突入となる。

詳細情報

■基本スペック/遊び方

設定 AT突入率 機械割
1 1/294.1 97.3%
2 1/284.9 98.4%
3 1/266.4 100.5%
4 1/254.6 104.0%
5 1/237.2 107.8%
6 1/223.5 112.5%
 
設定 超抜チャレンジ
1 1/373.6
2 1/373.5
3 1/333.1
4 1/311.8
5 1/277.3
6 1/268.9

■天井について

■天井について

■天井G数

AT間999ゲーム消化

■天井到達時の恩恵

AT当選

■ボーナス放出条件

■ボーナス放出条件

通常時には下記2種類のAT当選が存在する

@ゲーム数解除

A自力解除

■打ち方

■打ち方

▼通常時の打ち方

通常時は左リール枠内にチェリーを狙って消化する。

停止した形によって消化手順が異なる。

@左リール下段にチェリーが停止した場合

中リールは適当打ち、右リールはボーナス図柄を狙って消化。

A左リール下段にBARが停止した場合

中リール/右リール共に適当打ちで消化

B右リール上段にボートが停止した場合

中リールにボートを狙い、右リールは適当打ちで消化

■確率について

■確率について

準備中

■チャンスゾーンについて

■チャンスゾーンについて

■チャンスゾーン「超抜チャレンジ」について

チャンスゾーン「超抜チャレンジ」には下記の4種類が存在し、プレイヤーが任意で選択する事が出来る。

@蒲生チャレンジ

A洞口チャレンジ

B榎木チャレンジ

▼蒲生チャレンジについて

・9G間の成立役に応じてポイント抽選を行う。

・合計ポイント数によってAT抽選が行われる。

▼洞口チャレンジについて

・10G間でリプレイ3連続を引けばAT確定となる。

・10G目にリプレイを引いた場合は次ゲーム継続。

▼榎木チャレンジについて

・1G完結型

・ボタンを連打して開眼すればAT

▼波多野チャレンジについて

・継続G数は10Gor20Gor無限

・ベル当選時にAT抽選

■超抜チャレンジ当選率

設定 当選率
1 1/373.6
2 1/373.5
3 1/333.1
4 1/311.8
5 1/277.3
6 1/268.9

■ATについて

■ATについて

■AT「SGラッシュ」概要

・純増枚数約2.3枚/G

・継続G数は初回のみ50G+α/2回目以降40G+α

・継続率管理

▼ATの基本的な流れ

準備モード→SGラッシュ→SGレース

▼ATの継続率について

ATの継続率はテーブル管理となっており、各セット毎に異なる。

■準備モードについて

・準備モード中のチャンス役でもゲーム数上乗せ抽選が行われている

・ラウンド告知のキャラによってテーブルを示唆

■AT「SGラッシュ」について

・消化中のV揃いで継続確定

・上乗せゾーンあり

・ゲーム数上乗せあり(1回あたり10G〜200G)

・上乗せ時の告知は即告知/前兆経由で告知がある

・ラスト9GはSGレース

■上乗せゾーン「全速モード」について

上乗せゾーンの「全速モード」には3種類が存在し、プレイヤーに任意で選択する事が出来る。

▼「波多野全速」について

・レア役成立まで継続

・平均30G継続

・レア役成立時に上乗せG数を告知

▼「青島全速」について

・リプレイ/レア役で必ず上乗せ

▼「ありさ全速」について

・レバーON時の一発抽選

・上乗せG数は10Gor3ケタ上乗せ

■リール配列

リール配列


実践値データ

新台は入替当日閉店後の夜間に集計!平均出玉や平均獲得枚数を把握すれば、予算や平均投資額の参考にもなるっ! ご利用は計画的に、ご予算の範囲で遊びましょう!

大当たり確率(実践値)

1/140

流しメダル平均(実践値)

1,326枚

平均プラス率(実践値)

35.7%

・大当たり確率:AT/ARTなども含んだ合算確率です。 ・平均流し玉/流しメダル平均/平均プラス率:一日ごとに各台を集計し 、アウトがプラスで終わった台の集計を行っております。 ・データにつきましてはシステムで自動処理を行った結果に基づいた情報を表示しておりますが、 情報の正確性につきましては保障いたしません。 あくまでご自身の判断でご利用下さい。 なお、データの出典につきまして特定の店舗、機種、調整に基づいたデータではございません。

ボーナス/AT(ART)出現ゾーン
G数 件数 割合
1〜32 24,881 60.8%
33〜100 3,366 8.2%
101〜150 3,851 9.4%
151〜200 868 2.1%
201〜250 1,078 2.6%
251〜300 616 1.5%
301〜350 755 1.8%
351〜400 1,126 2.8%
401〜450 437 1.1%
451〜500 502 1.2%
501〜550 697 1.7%
551〜700 1,057 2.6%
701〜750 460 1.1%
751〜1100 1,251 3%

モンキーターン2の関連動画

モンキーターン2の台データ公開店舗

治験

ページの先頭へ戻る

投票は1日1回までです!!