シェイクV/A4の新台初打ち−天井・恩恵・ゾーン・機械割|実践データ

実践値データ

スペック / 解析・情報

機種名 シェイクV/A4
導入(予定)日 2016/12/19
設定 ART初当 機械割
1 1/447.5 97.5%
2 1/427.1 98.7%
3 1/407.5 100.2%
4 1/338.2 105.2%
5 1/308.6 109.2%
6 1/266.1 115.5%

登録タグ:

初打ちガイド(画像)

初打ちの前にゲームフローを把握しよう!
■メーカー名:大都技研
■純増枚数:純増2.0枚/G

天井:1500 G

恩恵:ボーナス当選

詳細情報

通常時について

■液晶ステージ
・スラム
・N.N.Y
・スペース

■前兆「高確率」
・継続:約15G
・ART期待度:約30%
・背景色が変化するほど期待度アップ
青<黄<緑<赤

■CZ
・継続10G+α
・ART期待度:約40%
・ベル成立でチャンス


ARTについて

■疑似ボーナス「シェイクボーナス」
・純増約2.0枚/G
・継続40G+α
・消化中は1G連ストック抽選
・規定ボルテージ:最大512

▼告知タイプ
・BOY(チャンス):全小役で「ピークタイム」を抽選、ボルテージ規定ポイント到達で1G連
・NADJA(メドレー):楽曲で獲得ボルテージや内部状態を示唆
・F.K.(衝撃):多彩な法則から獲得ボルテージや内部状態を推測

■ピークタイム
・継続5~15G
・ボルテージ上乗せ特化区間
・毎ゲーム上乗せ
・ボーナスゲーム数の再セット
・ループ率:最大92%

■スペシャルトラック/エクストラドライブ
・突入契機:1G連確定後
・青7揃いでボーナスストック
・レア役で「VJ」のストック抽選

■ストック高確率「VJ」
・ベルでもボーナス獲得のチャンス


実践値データ

新台は入替当日閉店後の夜間に集計!平均出玉や平均獲得枚数を把握すれば、予算や平均投資額の参考にもなるっ! ご利用は計画的に、ご予算の範囲で遊びましょう!

大当たり確率(実践値)

1/185

流しメダル平均(実践値)

556枚

平均プラス率(実践値)

13.3%

・大当たり確率:AT/ARTなども含んだ合算確率です。 ・平均流し玉/流しメダル平均/平均プラス率:一日ごとに各台を集計し 、アウトがプラスで終わった台の集計を行っております。 ・データにつきましてはシステムで自動処理を行った結果に基づいた情報を表示しておりますが、 情報の正確性につきましては保障いたしません。 あくまでご自身の判断でご利用下さい。 なお、データの出典につきまして特定の店舗、機種、調整に基づいたデータではございません。

ボーナス/AT(ART)出現ゾーン
G数 件数 割合
1〜32 5,289 55.5%
33〜100 1,098 11.5%
101〜150 541 5.7%
151〜200 433 4.5%
201〜250 336 3.5%
251〜300 272 2.9%
301〜350 213 2.2%
351〜400 163 1.7%
401〜450 163 1.7%
451〜500 137 1.4%
501〜550 105 1.1%
551〜1750 774 8%

シェイクV/A4の関連動画

シェイクV/A4の台データ公開店舗

治験

ページの先頭へ戻る

投票は1日1回までです!!