パチスロ攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの新台初打ち−天井・恩恵・ゾーン・機械割|実践データ

実践値データ

スペック / 解析・情報

(c)士郎正宗・Production I.G/講談社・攻殻機動隊製作委員会 (c) Sammy

機種名 パチスロ攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIG
導入(予定)日 2017/03/21
設定 BIG確率 REG確率 ART初当 機械割
1 1/478 1/520 1/441 97.8%
2 1/471 1/512 1/429 98.8%
3 1/464 1/502 1/399 101.2%
4 1/439 1/474 1/321 104.9%
5 1/417 1/455 1/290 108.3%
6 1/397 1/436 1/285 113%
設定 ボーナス
1 1/159.3
2 1/156.2
3 1/150.6
4 1/133.5
5 1/124.4
6 1/120.3

登録タグ:

初打ちガイド(画像)

初打ちの前にゲームフローを把握しよう!
■メーカー名:サミー
■ボーナスについて
▼SBIG
・獲得枚数300枚
▼BIG
・獲得枚数:200枚
▼REG
・獲得枚数:40枚

天井:900 G

詳細情報

通常時について


 ステージ
 <公安9課>
 <新浜>
 <ダイブルーム>
 <エージェントステージ|前兆(弱)>
 <オペレーションルーム|前兆(強)>
 <屋上|激アツ?>

 ▲通常のステージは6パターン存在。

 CZ
 ▼小役でポイント獲得抽選を行い、最終的に貯まったポイントに応じてARTを抽選。
 
 高確率
契機
継続G数10G/20G/無限
ART期待度40%

 ストーリー高確率
 
契機
継続G数15G
ART期待度60%

 電脳モード
 
 CZ及びARTストック特化の役割を持つプレミアムゾーン
 継続G数・・・10G+α

ボーナスについて


 SBIG
 ▼消化中は上乗せ・特化ゾーン抽選あり。
  通常時に当選した場合はART+個別の11人モード確定。
  ART中なら特化ゾーン「電脳RUSH確定」となります。
 
契機BAR揃い
獲得枚数300枚
ART期待度100%

 BIG
 ▼消化中はレア役でCZ抽選、白7揃いでARTor電脳RUSH確定。
 
契機赤7揃い
青7揃い
獲得枚数200枚
ART期待度

 REG
 ▼消化中はレア役でCZ抽選あり。
 
契機7・7・BAR
獲得枚数40枚
ART期待度


 

ARTについて


 S.A.Cモード
 ▼出玉増加のメインART。消化中はゲーム数上乗せ・特化ゾーン抽選を行う。
 
契機CZ経由
ボーナス経由
継続G数50G+α
純増約1.4枚/G

 個別の11人モード
 ▼消化中は白7揃いで「電脳RUSH」獲得+ゲーム数再セット。
 
契機
継続G数1セット15G(ST型)

 笑い男モード
 ▼消化中は笑い男マークを獲得。
  獲得したマークを用いて、ゲーム数上乗せまたは電脳RUSH獲得抽選を行う。
 
契機
継続G数10G+α

 電脳HACK
 ▼変則型ゲーム数上乗せゾーン。下記3パターンが存在。
  <タチコマ|一撃上乗せタイプ>
  <素子|G数×倍率上乗せタイプ>
  <笑い男|三桁上乗せタイプ>
 
契機
継続G数不定
 
 電脳RUSH
 ▼消化中は毎ゲーム上乗せ抽選。
  タチコマの数が増えるほど上乗せゲーム数・継続期待度UP。
  


口コミ

アレックス
2018年12月11日
初代を踏襲しつつも演出などもグレードアップした感じがして非常に楽しく打てました。偶然ですがかなり上乗せして楽しかったです。

ホットロッド
2018年12月11日
前作のAT特化機からボーナス+ART機となり上乗せ性能も前作同様に夢のある仕様。あのリールロックがクセになりついつい打ってしまいます。人気があまりなく設置台数が少ないのが残念です。ツボに入った時のイケイケ感はたまりません。

ユタカ
2018年12月11日
シングルバー2回引いて約3000枚。その間、BIG&REGちょこちょこひいてましたが、純増が、ひくいため約3時間かかりました。結局時間切れで500ゲーム残して終了しました。

ゆん
2018年12月11日
元々アニメが好きなので、この分楽しめる台。演出が好きで、歌も好き。当たったら特にテンションが上がる。パチンコも好きだが、スロットもいい。

マムル
2018年12月11日
攻殻機動隊の2代目のスロットです。前作と違いA+ARTということで打ちやすくなって印象ですです。この台で一番良いところはリールロックです。今まで打ってききた台のなかで一番ドキっとできます。あとART中は押し順と色押しが選べる様になっています。久々の色押しは楽しく打てますよ。

メダルン
2018年12月11日
最近流行りのタイアップ機種です。アニメのカッコイイシーンをふんだんに 使ってます。なんと言っても前作同様にART入ってからの特化ゾーンがツボに入ったらなかなか終わりません。これは打つきゃっないです。

シンジ
2018年12月11日
初代の攻殻機動隊上乗せ性能を継承してます。またタチコマの可愛いさも見られます。ART中は任意で選べるモードがあり打ち手を飽きさせないマシンです。

rockkin
2018年12月11日
A+ARTで純増1.8枚で打ちやすい機種です。前作にもあった「電脳RUSH」や「電脳HACK」は更にパターンが増えて進化しています。さらに大量上乗せの特化ゾーン「個別の11人モード」「笑い男モード」などもあり一撃も狙えます

4号機マイスター
2018年12月11日
五号機を盛り上げた攻殻機動隊シリーズの一つです。初代に劣る機種が多い中、初代を越えている台の一つだと思います。万枚も射程圏内ですし、飽きのこないゲーム性は必見です。

花火師
2018年12月11日
あの攻殻機動隊がA+ARTで帰ってきた!前作人気のリールロック演出が熱い!!ART中の電脳RUSH&HUCKの熱さも変わらず、相変わらず熱くさせてくれる神台です!

かめ
2018年12月11日
この機種でこの前万枚行きました。つぼにハマって最高に楽しかった。ただ、万枚出すのに1日かかりで大変だった。すごく楽しい台だから、みんなも打ってみて。

しん
2018年12月11日
攻殻機動隊のアニメから好きで、前作の機種から打ち込んだ。今回の機種は液晶も綺麗になって遊べる要素は増えたものの、やはり規制法で懸念された出玉が減ったことが一番の難点だ。

ジョニー
2018年12月11日
AT機の攻殻機動隊が好きだったのでこちらもやってみました。AR入れるのがきついのと駆け抜けが多いですがこの演出が好きでついついやってました勝った記憶が全くない悲しい機種(泣)

えいちゃん
2018年12月11日
初当たりも早いし連チャンするしで、この台の相性は最高だったな。店には1台しかなかったけど、朝1で空いてる事が良くあった。4円台で10万勝ち。

かずきち
2018年12月11日
この攻殻機動隊の台は、A?ARTであり、ボーナスも軽く引ける気がする。演出面も攻殻機動隊ご好きな人は、好きだと思う。ればーの叩きどころ、興奮するCZもあり、楽しい台です

bobuyan
2018年12月11日
前作と違いA+ARTとなってしまいましたが、ボーナスが良く通常時にもARTに入れるチャンスゾーンがあるため遊びやすい機種だと思います。

実践値データ

新台は入替当日閉店後の夜間に集計!平均出玉や平均獲得枚数を把握すれば、予算や平均投資額の参考にもなるっ! ご利用は計画的に、ご予算の範囲で遊びましょう!

大当たり確率(実践値)

1/114

流しメダル平均(実践値)

1,305枚

平均プラス率(実践値)

28.9%

・大当たり確率:AT/ARTなども含んだ合算確率です。 ・平均流し玉/流しメダル平均/平均プラス率:一日ごとに各台を集計し 、アウトがプラスで終わった台の集計を行っております。 ・データにつきましてはシステムで自動処理を行った結果に基づいた情報を表示しておりますが、 情報の正確性につきましては保障いたしません。 あくまでご自身の判断でご利用下さい。 なお、データの出典につきまして特定の店舗、機種、調整に基づいたデータではございません。

ボーナス/AT(ART)出現ゾーン
G数 件数 割合
1〜32 44,139 25.7%
33〜100 48,640 28.3%
101〜150 19,881 11.6%
151〜200 14,510 8.4%
201〜250 10,909 6.3%
251〜300 7,959 4.6%
301〜350 6,107 3.6%
351〜400 4,610 2.7%
401〜450 3,549 2.1%
451〜500 2,691 1.6%
501〜550 2,175 1.3%
551〜600 1,635 1.0%
601〜1950 5,223 3%

パチスロ攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの関連動画

パチスロ攻殻機動隊S.A.C. 2nd GIGの台データ公開店舗

治験

ページの先頭へ戻る

投票は1日1回までです!!