CRフィーバーマイケル・ジャクソンの新台初打ち−スペック・打ち方・攻略要素|実践データ

実践値データ

スペック / 解析・情報

CRフィーバーマイケル・ジャクソンの筐体

(c) SANKYO

機種名 CRフィーバーマイケル・ジャクソン
導入(予定)日 2017/12/04

登録タグ:

初打ちガイド(画像)

初打ちの前にゲームフローを把握しよう!

基本情報

■メーカー名:SANKYO

詳細情報

スペックについて

大当り確率:1/319.7→1/46.6
確変突入率:65%
賞球数:4&1&4&3&14
ラウンド:2R or 4R or 6R or 16R
カウント:9カウント
出玉:約98 or 約504 or 約756 or 約2016個 ※払い出し
時短:100回転

演出・予告ついて

予告演出

●先読み予告
《ライジング保留予告》
白点滅<緑<赤の順にチャンス。
先読み予告はライジング保留予告、変動開始時のマイケルジャクソンのカットインがポイント。先読み専用モードも「ミッドナイトモード」と「スリラーモード」の2種類があり、「スリラーモード」へ突入すれば期待度大幅アップ。

連続予告
《SHOW TIME連続予告》
SHOW TIME図柄が停止すると発展。3連発展、または「SHOW TIME SPECIAL」へ発展すれば期待がもてる。
《No.1RUSH》
発生するだけでチャンス。背景の色の変化で期待度がUP!
《Music Jump予告》
ボタンPUSHで演出格上げの特殊な連続演出。リーチへ発展せずに継続するほど期待度アップ!
《PVシャッター予告》
PVがサビまで続けばPV系リーチへ。扉の色が金だと大好機!

リーチ後予告
《ノーマルリーチ演出》
ノーマルリーチの背景がロードならチャンス!
《ゴールドルーム》
リーチ後に出現でかなりアツい!

その他の予告
《空の果てまで予告》
SHOW TIME連続予告発展のチャンス。夢夢チャンスが通過するプレミアムパターンあり!
《オープン・ユア・アイズ予告》
演出成功で期待度UP↑↑
《ステンドグラス予告》
ステンドグラスの色がポイント。白<赤<金<虹色の順に期待度上昇!

大当り中演出

●再抽選演出
図柄が揃った直後、画面奥に吸い込まれた図柄が再度アップになれば3図柄揃いや7図柄揃いへ昇格アップも…。

●大当り中・エンディング昇格
通常大当り終了後、エンディング画面で「確率変動」と表示される逆転の確変昇格パターン。

保留変化予告
保留アイコンの色が変化すればチャンスとなり、緑や赤に変化することがある。赤色に変化すれば期待度アップ。「MIDNIGHT MODE」から「THRILLER MODE」へ移行すればチャンス。


リーチについて

リーチ演出

●アート系リーチ
SUBWAY、Security guard、Sound room、Old castleの4種類があり、いずれも期待度は低い。KING OF POP図柄停止からのPV系リーチ発展や、ハズレ後のマーくんチャレンジ発展に期待。

PV系リーチ
BAD、Beat It、Billie Jean、JAM、Smooth Criminal、Thriller、Don't Stop 'Til You Get Enoughの全7種類。
本機のメインとなる多くの大当りに絡む重要リーチ。いずれもチャンスアップの有無が重要。ただし、「Thriller」は発展時点でアツく、「Don't Stop 'Til You Get Enough」に至っては通常時の発生は大当り濃厚。

マーくんチャレンジ
アート系リーチハズレ後などに発生の可能性がある特殊リーチ。画面下からスクリーンが上がり切れば2R確変当選となり、KING OF POP MODEへ移行する。チャンスアップ発生に期待。

プレミアムリーチ
全2種類。有名楽曲が次々と流れる「メドレー全回転」は確変大当り濃厚!!

裏ボタン・朝一について

■朝一ランプ

搭載なし

■裏ボタン
搭載なし

感想

本機は右打ち中の大当りは50%で16R確変・2016個となっており、出玉面でも十分に期待が持てる仕様。
また、レディーガガに続くプロジェクションマッピング搭載機第2弾ということで、スペック・演出面ともに期待したいところだ。
キング・オブ・ポップを代表する全9曲の搭載楽曲とパフォーマンスを、パチンコでも存分に堪能できる!

実践値データ

新台は入替当日閉店後の夜間に集計!平均出玉や平均獲得枚数を把握すれば、予算や平均投資額の参考にもなるっ! ご利用は計画的に、ご予算の範囲で遊びましょう!

大当たり確率(実践値)

1/179

流し玉平均(実践値)

120玉

平均プラス率(実践値)

14.3%

・大当たり確率:AT/ARTなども含んだ合算確率です。 ・平均流し玉/流しメダル平均/平均プラス率:一日ごとに各台を集計し 、アウトがプラスで終わった台の集計を行っております。 ・データにつきましてはシステムで自動処理を行った結果に基づいた情報を表示しておりますが、 情報の正確性につきましては保障いたしません。 あくまでご自身の判断でご利用下さい。 なお、データの出典につきまして特定の店舗、機種、調整に基づいたデータではございません。

特賞発生回転数
G数 件数 割合
1〜50 12,649 53.6%
51〜100 5,252 22.2%
101〜150 1,986 8.4%
151〜200 1,031 4.4%
201〜250 655 2.8%
251〜300 450 1.9%
301〜350 357 1.5%
351〜400 268 1.1%
401〜2050 964 3.9%

CRフィーバーマイケル・ジャクソンの関連動画



CRフィーバーマイケル・ジャクソンの台データ公開店舗

治験

ページの先頭へ戻る

投票は1日1回までです!!