CR天元突破グレンラガン 199ver.の新台初打ち−スペック・打ち方・攻略要素|実践データ

実践値データ

スペック / 解析・情報

CR天元突破グレンラガン 199ver.の筐体

(c) GAINAX・中島かずき/アニプレックス・KONAMI・テレビ東京・電通 (c) GAINAX・中島かずき/劇場版グレンラガン製作委員会 (c) UNIVERSAL ENTERTAINMENT (c) MIZUHO

機種名 CR天元突破グレンラガン 199ver.
導入(予定)日 2018/07/23

登録タグ:

初打ちガイド(画像)

初打ちの前にゲームフローを把握しよう!

基本情報

■メーカー名:ミズホ

詳細情報

スペックについて

■賞球:2 & 4 & 15/8カウント 

■大当たり確率:1/199.8 (確変中:1/99.7)

■確変突入率:50%(電チュー:100%)


保留・予告・リーチ演出について

予告

保留変化
お馴染みの先読み演出。ミニキャラなどが保留を変化させる。

アイキャッチ
複数のパターンがあり、いずれも出現した後の展開は要注目となる。

ダイジェストムービー
リーチ前などにムービーが流れれば信頼度アップ!?

タイトル
出現したタイトルの内容をチェックしよう。

スパイラルバースト
先読み連続予告の1つで、螺旋力を獲得するほど信頼度がアップする。

大グレン団総集片
先読み連続予告に分類される。連続するほど信頼度アップ!?

大見得演出
主にテンパイ後に出現する可能性があるリーチ後予告で、信頼度を底上げさせる。
また、リーチ中や他の予告中にも出現する可能性がある。

リーチ

ガンメン系リーチ
いわゆるキャラ系リーチで、信頼度はそこまで高くない。
「グレン」「ヨーコMタンク」「キングキタン」の3パターンがあるが、
いずれも上位リーチ発展に期待。

グレンラガンVS四天王リーチ
「怒濤のチミルフ」「流麗のアディーネ」「神速のシトマンドラ」
「不動のグアーム」の4種類が存在。
必殺技の「ギガドリルブレイク」が発動すれば大当りの好機となる。

テッペリン攻略戦リーチ
信頼度最高潮の本機最強リーチ。発展した時点で初当りが期待できるぞ。

電サポ中の演出

ステージ
特定の敵を撃破するたびにステージが
「四天王篇」
「螺旋王篇」
「宇宙篇」
「超螺旋宇宙篇」の順で変化。

四天王篇
四天王篇の対戦相手は
「アディーネ」
「グアーム」
「シトマンドラ」
「チミルフ」の4パターン。

螺旋王篇
螺旋王篇に移行すると対戦相手は「ヴィラル」と「ロージェノム」の2種類。

宇宙篇
螺旋王篇同様に対戦相手は2パターンのみで、「カテドラルラゼンガン」と
「クウキョムガン」が存在する。

超螺旋宇宙篇
最終ステージの対戦相手は「アンチスパイラル」のみ。
ここで勝利すればスペシャルエンディング到達か!?


大当たり・モードについて

通常時
通常時の背景は多彩で、
「ダイグレンステージ」
「ビーチステージ」
「ブリッジステージ」
「謁見の間ステージ」
「基地ステージ」
「荒野ステージ」
「食堂ステージ」
「水辺ステージ」の8パターンが存在する。

グレンラガンBonus
6ラウンド通常大当り。消化後は時短状態の天元突破バトルに突入する。

天元突破Bonus
6ラウンド確変大当り。消化後はST状態の天元突破バトルへ突入する。

超天元突破Bonus
電チュー入賞でのみ当選する可能性がある16ラウンド大当り。
消化後は必ずST突入となる。

天元突破バトル
バトル勝利で大当りとなるSTor時短モードで、電サポが100回転まで継続する。
特定の敵を撃破すればステージが変化し、
全てのステージをクリアすればスペシャルエンディングが拝める。

スパイラルアタックタイム
ST状態の天元突破バトル消化後に突入する潜伏確変で、24回転継続する。
ここで引き戻してもST突入確定とはならないため注意が必要。


期待度について

演出信頼度

テッペン攻略リーチ
螺旋王ロームジェノムとの最終決戦が描かれているフルアニメの激アツリーチ。
本機最強リーチとなっているので、期待度は激高です。

大見得演出 信頼度:60%超え
名台詞の「俺を誰だと思っていやがる」の名台詞が出現する最重要激アツ演出。
様々なタイミングで発生。

四天王リーチ
対戦相手Total信頼度

VSグアーム 23%
VSアディーネ 24%
VSシトマンドラ 32%
VSチミルフ 57%

チャンスアップ別信頼度

▼VSグアーム
赤タイトル 19%
金タイトル 62%
赤テロップ 27%

▼VSアディーネ
赤タイトル 24%
金タイトル 70%
赤テロップ 29%

▼VSシトマンドラ
赤タイトル 34%
金タイトル 79%
赤テロップ 37%

▼チミルフ
赤タイトル 60%
金タイトル 82%
赤テロップ 64%
初当たりに最も絡みやすいメインリーチです。
チミルフ戦の信頼度が一番高いです。
チャンスアップは上記のタイトル・カットイン色の他、必殺技の
「ギガドリルブレイク」は激アツとなります。


朝一・裏ボタン

■朝一 なし

【裏ボタン】
最強予告が発生したら特定のタイミングで3回ボタンをプッシュ!
@「俺を」「誰だと」「思っていやがる」の3回のタイミング
Aボタンが発光した時にそれぞれプッシュ
B「思っていやがる」で虹色発光&バイブが発生すれば大当たり濃厚
※連打は無効です

その他にもリーチ発展前や発展後のカットインのボタンなどに
隠しコマンドは潜んでいる。

▼その他の隠しボタン
・通常時回転中(リーチ前まで有効)ボタンを押すたびに抽選を行い、
バイブ発生で大当たり濃厚。

・ノーマルまたは各SPリーチのボタンプッシュ演出発生時に
「L」「P」ボタンを押して専用演出が発生すれば大当たり濃厚。



〜感想〜

演出も多彩で、その中でも天元突破バトルは、
原作を忠実に再現したストーリーの進行型バトル。
バトルで敵を倒し、次のステージへ発展し物語が進む。

実践値データ

新台は入替当日閉店後の夜間に集計!平均出玉や平均獲得枚数を把握すれば、予算や平均投資額の参考にもなるっ! ご利用は計画的に、ご予算の範囲で遊びましょう!

大当たり確率(実践値)

1/134

流し玉平均(実践値)

6,528玉

平均プラス率(実践値)

33.9%

・大当たり確率:AT/ARTなども含んだ合算確率です。 ・平均流し玉/流しメダル平均/平均プラス率:一日ごとに各台を集計し 、アウトがプラスで終わった台の集計を行っております。 ・データにつきましてはシステムで自動処理を行った結果に基づいた情報を表示しておりますが、 情報の正確性につきましては保障いたしません。 あくまでご自身の判断でご利用下さい。 なお、データの出典につきまして特定の店舗、機種、調整に基づいたデータではございません。

特賞発生回転数
G数 件数 割合
1〜50 3,561 43.9%
51〜100 2,255 27.8%
101〜150 592 7.3%
151〜200 456 5.6%
201〜250 349 4.3%
251〜300 213 2.6%
301〜350 182 2.2%
351〜400 139 1.7%
401〜450 98 1.2%
451〜1300 265 3%

CR天元突破グレンラガン 199ver.の関連動画



CR天元突破グレンラガン 199ver.の台データ公開店舗

治験

ページの先頭へ戻る

投票は1日1回までです!!