パチスロ フィーバークィーンIIの新台、天井、設定判別、立ち回り実践情報

実践値データ

スペック / 解析・情報

機種名 パチスロ フィーバークィーンII
導入(予定)日 2019/01/21
設定 REG確率 機械割
1 1/346 97.5%
2 1/321 99.9%
3 0 0%
5 1/299 104.2%
6 1/268 109.3%
設定 ボーナス
1 1/156
2 1/148
3 1/104.2
5 1/141
6 1/131

登録タグ:

初打ちガイド(画像)

初打ちの前にゲームフローを把握しよう!
■メーカー名:SANKYO

天井: G

詳細情報

スペック・天井・天国について

【設定】
赤7BB確率
設定1  1/993
設定2  1/963
設定5  1/936
設定6  1/910

青7BB確率
設定1  1/402
設定2  1/390
設定5  1/376
設定6  1/356

■天井:非搭載

■恩恵:非搭載

モード・予告・演出・期待度について

【モード】
・通常時は2つのモードから選択可能
・PUSHボタンから選択可能

クィーンモード
クィーンモードはドラム演出が発生しやすいモードで、チャンス目出現ならドラム始動濃厚。
チェリー出現ならドラム始動のチャンスとなる。
通常時のドラム始動率は約42分の1、ドラム始動時のリーチ発生期待度は約50%で、
リーチ時のボーナス期待度は約50%。
RT中はドラム始動率が約6.8分の1に大幅アップし、
ドラム始動時のリーチ発生期待度が約30%にダウン、リーチ時のボーナス期待度も約15%にダウンする。

クラシックモード
クラシックモードはドラム演出が発生しにくいモードで、チャンス目出現でもドラムが始動しないことがある。
通常時のドラム始動率は約97分の1、ドラム始動時のリーチ発生期待度は100%、
リーチ時のボーナス信頼度は約50%。RT中はドラム始動率が約103分の1にダウンし、
ドラム始動時のリーチ発生期待度は100%のまま、リーチ時のボーナス信頼度は約60%にアップする。


保留ランプ点灯
保留ランプ点灯ならドラム始動濃厚。ランプの色&点灯数によって期待度が変化し、
赤保留点灯なら大チャンス! また、チャンス目で保留が2個以上点灯すると、赤7BIG当選が濃厚となる。

ドラムアクション
保留消化時にドラムが始動し、いずれかの図柄が3つ揃いになればボーナス濃厚。
戻りテンパイやバウンドストップ、チャンス目前兆などのチャンスアップもある。
パチンコでおなじみの再始動からの図柄揃いや全回転リーチもアリ。
また、ダブルリーチの期待度が高いのもパチンコと同じだ。

ランプ演出
リールの右上にあるクィーンランプが点灯すればボーナス濃厚! 
ひっそりと点灯するので、見逃さないよう注意したい。
また、リール右下のチャンスランプは、点滅すればボーナスのチャンスとなる。

【ボーナス中&終了時の演出】

消化中のドラムの始動パターン
消化中はドラムの動きに注目。通常は上下に動くが、左または右から動けば高設定の期待度がアップする。

終了時の台やランプ色
ボーナス終了時はドラムの上下にあるダイヤランプの色をチェックしよう。
「白 → 青 → 黄 → 緑 → 赤 → 虹」の順に高設定期待度がアップする模様。
虹が確認できれば粘る価値アリ!?


リセット・設定判別について

▼朝イチ設定変更・リセット時、電源ON/OFF時の攻略情報です!
・RT状態 電源ON/OFF→引き継ぐ 設定変更時→リセット
・演出モード 電源ON/OFF→クィーンモード 設定変更時→クィーンモード
・保留・リーチ 電源ON/OFF→リセット 設定変更時→リセット

【設定判別】

♦ボーナス確率♦
各ボーナス確率に設定差が存在し、いずれも高設定ほど出現率が優遇されています。

♦ボーナス中ドラムアクション♦
ボーナス(BIG/REG)中は毎Gで下記3種類のいずれかのドラムアクションが発生。
このドラムアクションで設定を示唆しており、通常パターン以外が発生すれば高設定期待度アップ!

・通常(ドラムが一斉に上下) 基本パターン
・左から右(左→右にウェーブ) 高設定ほど出現しやすい
・右から左(右→左にウェーブ) 高設定の期待大

♦ボーナス後ダイヤランプ♦
ボーナス(BIG/REG)後はドラム上下のダイヤランプが発光。
その際のランプ色で設定を示唆しており、高設定ほど青以上が出現しやすい特徴あり。
赤や虹が出現すれば高設定に期待できる!?

期待度的には、白<青<黄<緑<赤<虹の順になります。




小役について

設定ベル 滑りベル チェリー
11/6.8 1/59.0 1/36.9
21/6.7 1/56.0 1/34.7
51/6.5 1/54.0 1/34.3
61/6.2 1/48.0 1/33.9

〜感想〜

本機は、1、2、5、6の4段階設定になっていますね。
2種類の演出モードを搭載しており、賑やかなゲーム性を楽しみたいならクィーンモードがオススメ。
ガセ演出をあまり見たくないなら、演出が発生するだけでチャンスとなるクラシックモードがオススメです。

実践値データ

新台は入替当日閉店後の夜間に集計!平均出玉や平均獲得枚数を把握すれば、予算や平均投資額の参考にもなるっ! ご利用は計画的に、ご予算の範囲で遊びましょう!

大当たり確率(実践値)

1/526

流しメダル平均(実践値)

0

平均プラス率(実践値)

0

・大当たり確率:AT/ARTなども含んだ合算確率です。 ・平均流し玉/流しメダル平均/平均プラス率:一日ごとに各台を集計し 、アウトがプラスで終わった台の集計を行っております。 ・データにつきましてはシステムで自動処理を行った結果に基づいた情報を表示しておりますが、 情報の正確性につきましては保障いたしません。 あくまでご自身の判断でご利用下さい。 なお、データの出典につきまして特定の店舗、機種、調整に基づいたデータではございません。

ボーナス/AT(ART)出現ゾーン
G数 件数 割合
1〜32 250 18.9%
33〜100 397 30.0%
101〜150 215 16.2%
151〜200 139 10.5%
201〜250 99 7.5%
251〜300 67 5.1%
301〜350 49 3.7%
351〜400 26 2.0%
401〜450 18 1.4%
451〜500 22 1.7%
501〜550 15 1.1%
551〜1350 28 2.3%

パチスロ フィーバークィーンIIの関連動画

パチスロ フィーバークィーンIIの台データ公開店舗

治験

ページの先頭へ戻る

投票は1日1回までです!!