スーパーリノXXの新台初打ち−天井・恩恵・ゾーン・機械割|実践データ

実践値データ

スペック / 解析・情報

機種名 スーパーリノXX
導入(予定)日 2018/12/03
設定

登録タグ:

初打ちガイド(画像)

初打ちの前にゲームフローを把握しよう!
■メーカー名:山佐

天井: G

詳細情報

スペックについて

【ボーナス】
▼BIG
・赤7揃いor緑7揃いorBAR揃いorBAR・BAR・緑7orトマト・ブランク・赤7
・獲得枚数約105枚
・ボーナス中は技術介入要素あり

【初当たり・機械割】

ボーナス
設定1  1/469
設定6  1/356

トマトチャンス
設定1  1/130
設定6  1/98

トマト
設定1  1/390
設定6  1/294

機械割
設定1  97.8%
設定2  99.0%
設定3  101.5%
設定4  103.0%
設定5  106.2%
設定6  108.2%

モード・演出について

通常状態
本機の通常状態はチャレンジボーナス(CB)が内部成立した状態であり、
ボーナスが抽選されていない。ここで特殊1枚役が成立すれば「トマトチャンス」となり、
特殊1枚役を取りこぼす位置で左リールを押すことができればCBに入賞=トマト揃いして、
ボーナスが抽選される状態である「ボーナス高確率状態」に移行する。

トマトチャンス
いずれかの特殊1枚役が成立したゲームを「トマトチャンス」と呼ぶ。
特殊1枚役は「赤7・ANY・リプレイ」と「緑7・ANY・リプレイ」が同時成立している特殊1枚役A、
「赤7・ANY・リプレイ」と「ブランク・ANY・リプレイ」が同時成立している特殊1枚役B、
「緑7・ANY・リプレイ」と「ブランク・ANY・リプレイ」が同時成立している特殊1枚役Cの3種類。
そして、たとえば特殊1枚役C成立時であれば、左リールに赤7しか引き込めない位置で押すことで、
トマトが揃う……というわけだ。よって、トマトチャンス時のトマト揃い確率は3分の1となる。
トマト揃いはCBなので、その後2枚掛けで2ゲーム消化すると(3枚払い出しが2回)、
次ゲームからボーナス高確率状態に移行する。

ボーナス高確率状態
トマト揃い後に必ず移行する、ボーナス抽選状態。
CBを取りこぼしてCB内部成立状態(=通常状態)となるまで継続するため、
ボーナス終了時もボーナス高確率状態であることが約束される。
この状態中はCBが内部成立するまでの間、約9.9分の1でボーナスを抽選。CB当選率は約30分の1だが、
成立時は2分の1でCBが入賞して転落を回避できるため、実質的な通常状態への転落率は約60分の1だ。
今作はボーナス獲得枚数が抑えられている分、ボーナス高確率状態が継続しやすくなっており、
ボーナスのループ期待度は約85%と高くなっている。

演出紹介

ボーナス告知ランプ
リール左にある告知ランプが点灯すればボーナス濃厚。
ボーナス成立時の大半は成立ゲームで告知されるが、完全告知ではないので注意したい。

バウンドストップ
発生すればトマトチャンスでの3択成功!つまりボーナス高確率状態移行が濃厚となる大チャンス演出。
なお、ボーナス高確率状態中に発生することもあり、その場合はボーナス当選濃厚となるぞ!!

上パネルフラッシュ
ボーナス終了後に発生した場合は何かを示唆!? 
現時点で詳細は不明だが、発生すればチャンスであることは間違いなさそうだ。

下パネル消灯
突如、「ボフッ!」と下パネルが消灯すれば、ボーナス当選濃厚。
ボーナス高確率状態中は下パネルもチェックしよう。

セグに顔文字
ボーナス高確率状態中は、リール下部のセグも要チェック。顔文字が出現したらボーナス当選濃厚となる。
なお、顔文字だけでなく、777や333が揃うパターンも確認している。

MAX BETで「ズキュン!」
第3停止の時点では告知されず、
次ゲームのBET時にいきなり「ズキュン!」とボーナスが告知される衝撃パターンもアリ!


天井について

■天井:非搭載


小役・設定判別について

【小役】
■通常時の小役確率

共通レモン
設定1  1/7.17
設定2   1/7.00
設定3   1/6.97
設定4  1/6.94
設定5   1/6.91
設定6  1/6.87

コイン
設定1〜設定6  1/149.97

TC
設定1  1/130.03
設定2  1/125.55
設定3  1/120.69
設定4  1/113.19
設定5  1/105.53
設定6  1/97.96

【設定判別】
ボーナス中
・「上段コイン」出現…設定3以上確定

ボーナス終了時
・「擬似クレオフ音」発生…設定2以上確定

▼トマトチャンス確率
高設定ほどトマトチャンス(TC)が出現しやすく、ボーナスに当選しやすい特徴があります。

設定1  1/130.0
設定2  1/125.6
設定3  1/120.7
設定4  1/113.2
設定5  1/105.5
設定6  1/98.0

▼共通レモン確率(通常時)
通常時の共通レモン出現率に設定差が存在し、高設定ほど出現率が優遇されています。
なお、ボーナス高確率中は確率が異なる(低下する)ため、混同しないように気をつけましょう。

■設定示唆演出
ボーナス終了時は以下の設定示唆演出が発生する可能性あり。

■上部パネルフラッシュ
ボーナス終了時の上部パネルフラッシュは、ボーナス終了時の上部パネルフラッシュは、
2回目以降は高設定ほど発生しやすくなっています。

■擬似クレオフ音
ボーナス終了時に擬似クレオフ音※が発生すれば設定2以上確定!


期待度について

【通常時の演出】
▼レバーON時の遅れ

・通常遅れ  特殊1枚役期待度→約27%
・大遅れ   特殊1枚役期待度→100%
レバーON時にリール始動音が遅れたら特殊1枚役成立のチャンス。
「通常遅れ」の期待度はあまり高くないが、
「大遅れ」なら特殊1枚役の成立が確定するため、
左リールの3択に正解すればボーナス高確率状態突入だ。

▼トマトチャンスの詳細
低   リプレイ
↓  共通レモン
    中段レモン
   下段コイン
   下段レモン
   確定レモン
   中段コイン
   中段トマト
高 下段トマト

トマトチャンスの発生率は1/98〜1/130。
そこで、三択に成功するとボーナスチャンスに突入。
ボーナスチャンス中は、1/9.9の高確率でボーナスに当選。
一方の、ボーナスチャンス転落率は1/57となるので、
ボーナスチャンス滞在ゲーム数は平均57G。
ループ率は85%となっています。
また、遅れ発生時はトマトチャンスの期待大!
遅れショートで27%。
遅れロングで100%の期待度となっています。


〜感想〜

リノシリーズ最新作は山佐初の6号機で登場! 
ゲーム性は『リノ』&『スーパーリノMAX』を踏襲しており、
トマト揃いでボーナス高確率状態へ移行→ピンチ目の一部まで高確率状態が継続…という、
馴染み深い流れが6号機でも完全に再現されている。

実践値データ

新台は入替当日閉店後の夜間に集計!平均出玉や平均獲得枚数を把握すれば、予算や平均投資額の参考にもなるっ! ご利用は計画的に、ご予算の範囲で遊びましょう!

大当たり確率(実践値)

1/76

流しメダル平均(実践値)

1,016枚

平均プラス率(実践値)

28.1%

・大当たり確率:AT/ARTなども含んだ合算確率です。 ・平均流し玉/流しメダル平均/平均プラス率:一日ごとに各台を集計し 、アウトがプラスで終わった台の集計を行っております。 ・データにつきましてはシステムで自動処理を行った結果に基づいた情報を表示しておりますが、 情報の正確性につきましては保障いたしません。 あくまでご自身の判断でご利用下さい。 なお、データの出典につきまして特定の店舗、機種、調整に基づいたデータではございません。

ボーナス/AT(ART)出現ゾーン
G数 件数 割合
1〜32 43,664 84.8%
33〜100 2,476 4.8%
101〜150 1,009 2.0%
151〜200 740 1.4%
201〜250 753 1.5%
251〜2550 2,851 5.4%

スーパーリノXXの関連動画

スーパーリノXXの台データ公開店舗

治験

ページの先頭へ戻る

投票は1日1回までです!!