フィーバー蒼穹のファフナー2の新台、天井、設定判別、立ち回り実践情報

実践値データ

スペック / 解析・情報

フィーバー蒼穹のファフナー2の筐体

(c)XEBEC・竜宮島役場/(c)XEBEC・PLAN L/(c)XEBEC/FAFNER PROJECT (c) SANKYO

機種名 フィーバー蒼穹のファフナー2
導入(予定)日 2019/02/04

登録タグ:

初打ちガイド(画像)

初打ちの前にゲームフローを把握しよう!

基本情報

■メーカー名:SANKYO

詳細情報

スペックについて

■賞球:4&1&3&3&12

■乙姫BONUS出現率:約1/199.7

■ 小当り確率:約1/59.9

■フェストゥムRUSH:突入率:約57%

■フェストゥムRUSH:継続率:約80%

モード・大当たり・保留について

迎撃チャレンジ
通常時は迎撃図柄が停止すると小当り当選となり、迎撃チャレンジが発生。
液晶上の演出で援護回数(1〜3回)が決定され、援護のたびに「上を狙え!」の指示が表示されるので、
必ず左打ちで上アタッカーに玉を入れよう(1開放につき3個以上)。

乙姫(つばき)BONUS
迎撃チャレンジ成功により当選する初当りで、大半(約96.2%)が3ラウンド+フェストゥムチャレンジとなる。
割合は低いが、約3.8%で9ラウンド+フェストゥムRUSH直行となる。

フェストゥムチャレンジ
乙姫BONUSの9割以上で突入する1回転の引き戻しチャンス。ゲームの流れは迎撃チャレンジと同じで、
サポート玉でハズレ穴を塞ぎ、最後の勝負玉がV入賞すれば大当り濃厚(いずれも上アタッカー入賞が条件)。
ただし、迎撃チャレンジとはサポート玉個数の振り分けが異なっており、77%が4個以上となるため、
平均のV入賞率は約55%と高い数値を誇る。

大当り(時短中)
フェストゥムチャレンジまたはフェストゥムRUSH中の大当りは2種類で、「蒼穹BONUS」は3ラウンド継続、
「超蒼穹BONUS」は9ラウンド継続。どちらが当たったかはV入賞後に告知され、巨大な「蒼穹」の文字が出現した時に、
役モノが発動すれば超蒼穹BONUS濃厚。どちらの大当りも消化後はフェストゥムRUSHへ突入する。

フェストゥムRUSH
時短1回+残保留1個=計2回の時短モード。ゲームの流れ、V入賞率もフェストゥムチャレンジと同じだが、
約55%のチャンスが2回訪れるので、トータルすると約80%で引き戻し当選に期待できる。
一旦突入すればロングループ必至のモード。
サポート玉個数の振り分けもフェストゥムチャレンジと共通で、その内訳は「1個(リベンジルガーランス発動)
……13%」 「2個……5%」 「3個……5%」 「4個……60%」 「5個……17%」となっている。

保留変化予告
液晶画面下部に表示されている保留アイコンの色が変化したらチャンス。青より緑に期待がもてる。


予告・リーチ・演出・期待度について

マルチ・ギア前兆予告
先読み予告で、大・中・小の大きさによる違いはあまりない。

チャンス目前兆予告
「5・1・1」などリーチにならない形での同色図柄(チャンス目)が連続で停止する。
紫<緑<赤の順に期待度アップします!

乙姫幻影前兆予告
変動開始後に通り過ぎる。左から通過するパターンだと・・・!

幼少期回想連続予告
幼少期の回想シーンが疑似連続で流れる。3連続で激アツ、4連続なら!

ルガーランスステップアップ予告
ステップ3まででは弱いが、ステップ4到達でアツい。

防御壁ステップアップ予告
チャンスパターンか、ステップ4発展に期待しましょう。

多面体ステップアップ予告
最大でステップ4まで到達することがあるが、チャンスパターンに期待。

カットインセリフ予告
キャラクターとセリフがカットインする。

タイトル予告
表示される文字によって信頼度は天と地の差。竜宮や予感は賑やかし程度だが、
希望ならアツい。激熱なら迎撃濃厚でサポート玉も4個以上!?

トランプ予告
JやQよりもKやAに期待しよう。JOKERなら迎撃濃厚。

黒板予告
黒板に書かれた文字によって信頼度が大きく変化する。ここでも激熱なら!

乙姫疑似導光板予告
最終的に赤だったら大いに期待できる。

ミニルガーランス予告
左に1本、左右に1本ずつ、そして発光など様々なパターンがある。

マルチ・ギア
表示される文字に注目しよう。緑より赤に期待。

乙姫背景発展
リーチ後予告で、出現すれば期待度は80%以上になる。

次回予告
リーチ後に出現すれば期待度は90%になる。

レバブル
変動開始時などに発生。期待度90%超と本機でも高期待度!

【スーパーリーチ演出】

キャラリーチ
衛や剣司、カノンなどがある。映像やセリフの色が赤いと激アツになる。

楽曲リーチ(「蒼穹」)
トータルでは15%程度の信頼度となるが、タイポが赤ければ大いに期待できる。

ストーリーリーチ(真矢)
小当たり確率が高いこともあり、高い信頼度を誇る。タイトルとセリフの色に注目してみよう!

ストーリーリーチ(同化)
80%以上の確率で当たる。キャラリーチ、楽曲リーチと同じく、ストーリーリーチもノーマルリーチから発展する。

あなたはそこにいますかリーチ
あなたは…そこにいますか…。ノーマルリーチから発展。

乙姫リーチ
信頼度は100%!?かなりアツイ


裏ボタン・朝一について

■裏ボタン:なし

■朝一:なし

〜感想〜

テレビアニメ作品・蒼穹のファフナーをモチーフにした2種タイプで、
大当たり後に必ず時短が1回または2回(残保留1個を含む)付く。
小当たり確率が高めのため頻繁に迎撃チャレンジを楽しめること、
時短時の継続率が高めであること、サポート玉や勝負玉のガチ抽選などが特徴。

口コミ

ゆうじじい
2019年06月05日
前作のゲーム性も備えつつ、新しいゲーム性も増えています。初当たりを引ければたくさんのチャンスが生まれます。初代のドキドキが今でも味わえます!

SY
2019年06月05日
最近多い権利物のフィーバー機種で犬夜叉もよく打ってます犬夜叉よりV入賞がしにくく、スリル感はありますドキドキ感がまた打ちたくなる

ムクムラ
2019年06月05日
普通のスペックかと思いきや、羽根物タイプ。小当たり当たったあとVチャレンジがあるが、味方の援護の人数によってVに玉が入りやすいようにサポートしてくれる。回転体がトケイマワリなので、Vの左側がサポートくれば、大当たりの確率が大幅に高まる。玉の動きに一喜一憂できる。

依存症
2019年06月05日
この機種は、小当たりを引いて、サポートと呼ばれる玉でハズレの穴を埋めて、Vに入ると当たりという羽根モノのような感覚の台です。実際には、通常の羽根モノと違い、タイミングを操作されてますが、サポートが少なくても当たる時があって、それが気持ちいいです。一度ラッシュに入ると、ハズレをサポートで全部埋めて当たり確定とかもあって、ハマれば一撃で数万発出たりと楽しめます。

TW
2019年06月05日
適度に訪れる迎撃チャレンジがドキドキします。ただ、玉を役物の穴に埋めるための送り出しタイミングがガチ抽選なのか出来レースなのかが気になるところです。

げんちゃん
2019年06月05日
新台で出たときに何度か打ちました。ミドルスペックなので当たりやすく、楽しめました。今作は羽根物により、当たりが抽選されるのでとにかく手に汗を握ります。歌がまじでいい!

疾風
2019年06月05日
リーチ演出からの大当たりのパターンが豊富で、また演出じたいのパターンがとても豊富。キャラクターがアニメと変わらない描写で、アニメファンもストレスなく打てる。

養分っこ
2019年06月05日
前作のファフナーはすぐにホールから消えた記憶がありますが…V役物と当たったときのあのSANKYOの音が病みつきになります。スペックも遊び安いと思います。

ショウ
2019年06月05日
199分の1スペックで、出玉もラウンド回数が少ないので気になりますが、ゲーム性はこの機種を行って見れば気に入ってもらえると思います。出来ればエグゾダスシリーズで出してもらいたかったですね。

4号機マニア
2019年06月05日
初代の頃にお世話になり、待望の二代目と言う期待感を持って打ちました。流行りのライトミドルタイプで、当たりも軽いため飽きずに打てます。手元のスティックを引くときの快感がやみつきです。

アルト
2019年06月05日
蒼穹のファフナーはガンダムSEEDシリーズの作家さんの作品です。世界観は勿論、音楽も最高なので是非打ってみてください。でもやはり当たるまでは物足りない感じも否めないです。個人的意見ですが。

スロッターの嫁
2019年06月05日
ライトミドルが好きで打たせてもらいました。熱い演出が来ればしっかり当たる信頼度の高さが好きです。レバーを引くときの気分の高鳴りが押さえられません。

八神
2019年7月26日
前作は好きでしたが、今作は前作にあった勝ちながら長く遊べる感じがなくなりました。負け始めると早いし、勝ってても即ヤメしないと、あっという間に負ける。ちょっと厳しい台でした。

ノック
2019年7月26日
前の機種見たいに、攻略法があれば、もう発売はする事は無いと思ってましたが、今度の機種は、少し、工夫しているので、クルーンのタイミングで打ち出しは、もう困難ですね。

りんす
2019年7月26日
少し変わったシステムの台です。追撃チャレンジ時のアタッカー狙いは毎回ドキドキします。演出も面白い台です。

TW
2019年7月26日
役物での玉の動きで当選か非当選かをみせる台は本当に抽選の瞬間は興奮します。諦めかけてもイレギュラーな玉の動きで思わず当たったりもするので、最後まで油断できないところが好みです。

よしび
2019年7月26日
前作とゲーム性がガラリと変わった印象があります。右上のクルーンは攻略法で話題になりました。スロットでもクルーンはありこの機種の特徴だと思います。

ヒロ
2019年7月26日
蒼穹のファフナーチャンス目前兆予告で赤が出たら迎撃チャレンジ突入のチャンスで熱いです。入賞してボーナス濃厚なので演出を結構楽しめました。

突発突破
2019年7月26日
羽根モノの楽しさもありつつ、ちゃんとデジタルパチンコです。迎撃チャレンジで玉を貯めてV入賞を狙うのですが、この時の玉の動きに一喜一憂。パチンコ本来の楽しみ方ができる台です。

なちパチ子
2019年7月26日
蒼穹のファフナーのアニメが好きな人なら音楽やキャラもろもろ一度は体験してもいいかなと思う。ただ圧倒的にスロットの方が出来が良く、せっかくの音楽や演出が全然生きていない。そしてひたすら一定に玉が落ちていくだけで動きがないし、確率が悪いのも覚悟して打つ方がいい。

じべた
2019年7月26日
原作の臨場感がでている、ストーリーをおいながらやるだけども、そこそこたのしめるからたまにやりに行こうかな

日高のチャタロウ
2019年7月26日
この台は、なかなか面白かったです。当てるまでには、なかなか大変でしたが、当たったら、続く続く本当に素晴らしいと思いました。

さくたろう
2019年7月26日
199分の1だとおもって座ってみたらチャレンジ突入率もあり純粋なライトミドルじゃなかったです。当たりましたが当たりも重い気がしました。

フアント
2019年7月26日
当たっても、役物のv入賞入らなければ、ならないので、スリル満点です。その瞬間が、楽しい機種で有り面白い台です

天の川
2019年7月26日
一度挑戦してみたがガンダムみたいでカッコいいので興味を引かれました。援護の数だけ解放されるのでその気になる。ストーリー仕立てなので内容に引き込まれて面白い。

じろ
2019年7月26日
前作からのファンです。前作と同じようなシステムで昔を思い出して楽しく遊べます。歌がよく気持ちが盛り上がり、通常時からたのしいです。

パチパンチ
2019年7月26日
V穴が特徴的な独特の台です。RUSHに入るためにの2回Vに入れなければならないなど、前作よりは甘くはないですが、まずハズレ穴を埋めてV確率を上げるなど工夫のしがいがあり色々試す余地がありそう。一端RUSHに突入すれば継続率も高いので長く楽しく遊べます。

ショウ
2019年7月26日
この機種は199分の1の確率で大当たりだが、台によってはそれ以上当たりにくい機種と言えると思います。が、個人的には、原作アニメを思い起こさせる演出や音楽に感動し、ついつい打ってしまう機種のひとつとなってます。出来れば3では、エグゾダスのシリーズで作ってもらいたいです。

スロカス
2019年7月26日
演出は面白いが、連チャンするのが運とか…ちょっときついし、あんまりやりたくない機種ですね。単発終了が多いから打ちにくいですね。

クランコ
2019年7月26日
迎撃チャンスの確率がいいため、チャンスが頻繁に訪れるのは良い。サポート玉が流れてくる瞬間は熱くなれる。通常演出の赤系演出が最近の機種の中では抜群に期待が持てるのが良い。

ウィッシュ
2019年7月26日
原作を知らないと演出関連が何が何だかわからないようです。もう少しストーリーを大事にしたほうが良いと思います。

ユニバマン
2019年7月26日
通常時は赤系の演出が強くなってるのはいい所だと思います。目玉である役物演出は外れ穴が埋まるチャンスアップが発生しますが結局玉が打ち出されるタイミングで当たり外れがまるわかりになってしまうのが残念でした。自力抽選風の演出を作るならもう少し最後までドキドキできる仕様にして欲しかったです。

K
2019年7月26日
この機種は、打ち方が一般的な台と異なり、指示通りに打たなければならない。特に難しいわけではないが、上アタッカー指示の時に玉を入れ忘れると大当り等の抽選が行われないようなので、注意が必要です。しかし、ボーナス継続率は非常に高いので魅力的である。

パチ猿
2019年7月26日
大人気の前作同様、臨場感のある演出を踏襲したモデル。なんといっても大当たり振り分けの演出はビギナーから玄人までクセになる味付け。なんといっても外せない電子音のSEは一度聴けば病み付き必至。

ニコニコおじさん
2019年7月26日
以前にハマっていたのですが、当時はフィーバーになる前は、予告がきた後、答えは早かったたが、今は思わせぶりがしつこ過ぎるように思います。

実践値データ

新台は入替当日閉店後の夜間に集計!平均出玉や平均獲得枚数を把握すれば、予算や平均投資額の参考にもなるっ! ご利用は計画的に、ご予算の範囲で遊びましょう!

大当たり確率(実践値)

1/58

流し玉平均(実践値)

4,705玉

平均プラス率(実践値)

36.2%

・大当たり確率:AT/ARTなども含んだ合算確率です。 ・平均流し玉/流しメダル平均/平均プラス率:一日ごとに各台を集計し 、アウトがプラスで終わった台の集計を行っております。 ・データにつきましてはシステムで自動処理を行った結果に基づいた情報を表示しておりますが、 情報の正確性につきましては保障いたしません。 あくまでご自身の判断でご利用下さい。 なお、データの出典につきまして特定の店舗、機種、調整に基づいたデータではございません。

特賞発生回転数
G数 件数 割合
1〜50 73,473 78.6%
51〜100 5,359 5.7%
101〜150 3,786 4.0%
151〜200 2,889 3.1%
201〜250 2,003 2.1%
251〜300 1,523 1.6%
301〜350 1,171 1.3%
351〜1700 3,280 3.4%

フィーバー蒼穹のファフナー2の関連動画



フィーバー蒼穹のファフナー2の台データ公開店舗

治験

ページの先頭へ戻る

投票は1日1回までです!!