タマどき!の新台、天井、設定判別、立ち回り実践情報

実践値データ

スペック / 解析・情報

機種名 タマどき!
導入(予定)日 2019/10/07
設定 AT初当 機械割
1 1/413.4 97.2%
2 1/408.1 98.4%
3 1/396.8 99.8%
4 1/382.4 101.2%
5 1/275.3 104%
6 1/269.3 105.6%

登録タグ:

初打ちガイド(画像)

初打ちの前にゲームフローを把握しよう!
■メーカー名:JPS

天井: G

最大1000Gでボーナスに当選

詳細情報

スペックについて

▼BIG
図柄:赤7/赤7/赤7
獲得枚数:約210枚
継続ゲーム数:70G

▼REG
図柄:赤7/赤7/BAR
獲得枚数:約90枚
継続ゲーム数:30G

■ボーナス中の抽選
ボーナス中は成立役に応じて1G連を抽選。
右の「ひなちゃんランプ」が光ればBIGの1G連が確定!

天国モードについて

・天国モード継続率…最大61.5%
・ドキドキモード継続率…約80%
・超ドキドキモード継続率…約90%

通常2滞在時のモード移行率は、設定4以下と5以上で大きく異なる。
設定5以上は100Gの選択率が半数を超え、さらに400G以上ハマることはほぼない。

演出について

▼モード示唆演出
ボーナス中のBGMが「天国と地獄」に変わればドキドキモード確定!?、
「アメージンググレース」なら超ドキドキモードが確定!?
ストップ音やボーナステンパイ音の変化でも上位モードを示唆。

通常ゲームの打ち方

左リール上段付近にBARを狙う。

●角チェリー時
中&右リールにBARを狙う(3連チェリーやBAR揃いは確定チェリー)。

●中段チェリー時
中&右リール適当打ち。

●スイカ上段時
中リールにスイカを狙う(右リール適当打ち)。
スイカの小V型は確定リプレイ。

●上記以外
中&右リール適当打ち。
左リールBAR下段からのBAR揃いは確定リプレイ。

〜レア役〜
スイカ、チェリー、確定チェリー、中段チェリー、確定リプレイ。

小役確率について

■小役確率に設定差はない

リプレイA 1/9.47
リプレイB 1/10923
リプレイ合算 1/9.47
6択押し順ベルA 1/2.41
6択押し順ベルB 1/6.5
6択押し順ベル合算 1/1.76
共通ベルA 1/32
共通ベルB 1/62
共通ベル合算 1/21
チェリー 1/32
確定チェリー 1/16384
中段チェリー 1/16384
スイカ 1/128 
確定リプレイA 1/16384
確定リプレイB 1/16384



ゾーンについて

現時点では狙い目となるゾーンは特になし。

ただ、通常2モードの天井が500G、通常B天井が78Gとなっているので、

モード移行率次第ではそれらの天井をピンポイントで狙う立ち回りが有効になってくる可能性はあります。



リセットについて

詳細確認中・・・

設定判別について

タマどきのメインとなる設定判別要素は、ボーナス初当たり確率です。
単純に設定が上がるにつれて段階的に初当たりが軽くなっていきます。
ただ、導入後も設定判別の肝となる解析情報が出回らない可能性がありますし、
設定6の機械割もかなり辛めの機種なので、設定狙いで打つのは難しいかも・・・。

設定示唆演出
リール停止時に「チャ/ン/ス」というボイスが発生すれば設定3以上、
「大/チャン/ス」というボイスが発生すれば設定5以上確定です。

〜感想〜

ハイビスカスが光ればボーナス確定となる本機は、
1G純増約3枚の擬似ボーナスで出玉を増やすタイプ。
導入台数が少ないのでホールで見かけたら打ってみては!?

実践値データ

新台は入替当日閉店後の夜間に集計!平均出玉や平均獲得枚数を把握すれば、予算や平均投資額の参考にもなるっ! ご利用は計画的に、ご予算の範囲で遊びましょう!

大当たり確率(実践値)

0

流しメダル平均(実践値)

0

平均プラス率(実践値)

0

・大当たり確率:AT/ARTなども含んだ合算確率です。 ・平均流し玉/流しメダル平均/平均プラス率:一日ごとに各台を集計し 、アウトがプラスで終わった台の集計を行っております。 ・データにつきましてはシステムで自動処理を行った結果に基づいた情報を表示しておりますが、 情報の正確性につきましては保障いたしません。 あくまでご自身の判断でご利用下さい。 なお、データの出典につきまして特定の店舗、機種、調整に基づいたデータではございません。

ボーナス/AT(ART)出現ゾーン
G数 件数 割合

タマどき!の関連動画

タマどき!の台データ公開店舗

  • 1
治験

ページの先頭へ戻る

投票は1日1回までです!!