Sヤッターマン絶対正義の新台、天井、設定判別、立ち回り実践情報

実践値データ

スペック / 解析・情報

機種名 Sヤッターマン絶対正義
導入(予定)日 2020/05/07
設定 AT初当 機械割
1 1/336 97.4%
2 1/322 98.5%
3 1/308 100.2%
4 1/286 102.8%
5 1/239 106%
6 1/164 110%

登録タグ:

初打ちガイド(画像)

初打ちの前にゲームフローを把握しよう!
■メーカー名:サンスリー

天井: G

詳細情報

機種概要

通常時はゲーム数消化&リプレイ連続で加算されるヤッターカウンター、レア役時に加算されるドロンカウンターのどちらかが規定数になればCZに突入。
CZをクリアすれば1st AT「ヤッターチャンス」に当選し、ヤッターチャンスを突破できれば2nd AT「ヤッターバトルRUSH」がスタートする。
ヤッターバトルRUSHは差枚数管理のATで、消化中は差枚数直乗せや差枚数上乗せ特化ゾーンが抽選される。

設定判別・推測ポイント

◎YC直撃当選率

▽弱レア役契機のYC直撃

弱チェリー・スイカ契機でYC(ヤッターチャンス)に当選すれば設定6確定。

全設定共通でレア役契機のYC直撃時は前兆を経てYCに突入する。


◎画面系

YC(ヤッターチャンス)とYB(ヤッターバトルRUSH)の終了画面は共通で設定が示唆される。

 

「AT終了画面示唆内容」

画面ごとの示唆

滞在状態

恩恵

対峙画面(稲妻なし)

奇数設定で出やすい

対峙画面+稲妻

偶数設定で出やすい

対峙画面+稲妻+ドクロベエ

復活濃厚(設定示唆はない)

1号&2号がピース+縛られたドロンボー

設定2以上の可能性大

ドロンジョの全身ポーズ

設定4以上濃厚

大量のおだてブタ

設定6濃厚




[対峙画面]
ヤッターマンAT終了画面設定示唆・対峙

稲妻の有無で奇遇の示唆が変化。

ドクロベエが居れば復活濃厚だ。




[1号&2号がピース+縛られたドロンボー]
ヤッターマンAT終了画面設定示唆・1号&2号がピース

設定2以上の可能性大!



[ドロンジョの全身ポーズ]
ヤッターマンAT終了画面設定示唆・ドロンジョ

設定4以上!?


[大量のおだてブタ]
ヤッターマンAT終了画面設定示唆・おだてブタ

設定6!?

 

※画像はすべてYB終了後のモノ













天井・ゾーン・ヤメ時

◎狙い目ゾーン・天井・ヤメ時

◇天井突入条件
有利区間移行後799G消化。

◇天井恩恵
ヤッターチャンス(1st AT)に突入。

◇リセット仕様
非有利区間のドロンタウンステージ&カウンター高確からスタート。
Wカウンターは0ptからスタートする。
電断時も同じ挙動をとるためリセットの判断は難しい
(ポイントの動向である程度見極める事が可能)。

◇ヤメ時
YC(ヤッターチャンス)後に再起動チャンス非突入、
YB(ヤッターバトルRUSH)終了後に1G消化してヤメ。
1G目に強レア役を引いた場合はYC直撃の
可能性があるので続行。

打ち方・小役

◎通常時の打ち方

「最初に狙う絵柄」
ヤッターマン打ち方

左リールの上段付近にBARを目押し。

右リールはスイカのこぼしがないのでオススメはハサミ打ち。

狙う絵柄は紫・白どちらのBARでもOKだ(停止形は紫BARで表示)。


[チェリー停止時]
ヤッターマン打ち方

成立役:弱チェリーor強チェリー

チェリーの強弱は中・右リールフリー打ちで判別できる。


[BAR下段停止時]
ヤッターマン打ち方

成立役:ハズレorリプレイorベルorチャンス目A


[スイカ上段停止時]
ヤッターマン打ち方

成立役:スイカorチャンス目B

中リールにスイカを目押し、右リールは取りこぼしがないのでフリー打ちでOK。


【レア役の停止例】
ヤッターマンレア役

 

※停止形で表記しているリプレイ・スイカは2種類あり、どちらでもOK



◎ヤッターブースト(直撃ゾーン)

ヤッターマンヤッターブースト確定CZ

カウンターによるポイントではなく、スイカを契機に突入する確定CZ的な状態。

突入した時点でYC(ヤッターチャンス)以上は確定していて、滞在中にレア役か、7揃いorBAR揃いリプレイを引けばYB(ヤッターバトルRUSH)確定。

10G以内にYB抽選が当選しなかった場合は10G消化後にYCへ突入する。



「レア役や7揃いでYB確定!」
滞在中のレア役や、7揃いorBAR揃いリプレイ(見た目上は狙えカットインから赤7が揃う)はYB確定。
※その他の役ではYBは抽選されない


 

[ヤッターブースト基本性能]

継続ゲーム数…10G

突入契機…スイカ時の抽選に当選

滞在中の抽選…YCやYB(ヤッターバトルRUSH)の直撃



◎ダブルカウンター(周期抽選)」

◇通常時の抽選

通常時は基本的にダブルカウンターのポイントを貯めてCZを目指すゲーム性(周期抽選)。

CZからのYC(ヤッターチャンス)、さらにYCからYB(ヤッターバトルRUSH)に突入させるのが王道パターンだ。

 

「ダブルカウンター」
ヤッターマンダブルカウンター

カウンターが規定数まで貯まればカウンターに対応したCZに当選。

 

[カウンターの貯まる契機と規定数到達時のCZ]

ポイント抽選内容

カウンター

ポイント加算契機

規定数到達時の恩恵(CZ

ヤッターカウンター

毎ゲーム・リプレイ

ボカンゾーン

ドロンカウンター

レア役

ライブゾーン


ヤッターカウンターは毎ゲーム1ptずつ加算され、リプレイ時は10pt以上アップかつ連続で引けば加算ポイントがさらにアップする。

 

[カウンターの契機ごとに貯まる加算ポイント]

ヤッターカウンター…1・10・20・50・100pt

ドロンカウンター…5・10pt

 

●CZ確率

CZ確率

設定

ボカンゾーン

ライブステージ

1

1/194.5

1/294.3

2

1/197.8

1/287.2

3

1/200.6

1/274.0

4

1/207.5

1/267.0

5

1/210.4

1/233.5

6

1/265.3

1/251.7

 


[カウンターの文字色とエフェクト]

ヤッターマンダブルカウンターチャンスアップ

稲妻エフェクト発生や赤文字に変化すれば規定数到達のチャンスだ。 


「余剰分はワンポイントに変換」

CZに当選してスルーした場合は余剰分を次回の周期に持ち越し、YCに当選した場合の余剰分はヤッターカウンターの10分の1、ドロンカウンターの4分の1がワンポイントとして変換される。


◎ポイント加算抽選

●ヤッターカウンター加算ポイント振り分け

フリーズ


ロングフリーズ

ヤッターマンロングフリーズ

ヤッターマンロングフリーズ

ヤッターマンロングフリーズ

ロングフリーズ時はアニメの最終話が流れる。

 

【発生タイミング】
レバーON時


【恩恵】
YC(ヤッターチャンス)+YB(ヤッターバトルRUSH)かつRUSHレベル4+絶対正義・極

ちなみにボヤッキーがポチッとなをするAT直撃のショートフリーズも存在している。

システム解説

ヤッターチャンス当選契機比率

●YC(ヤッターチャンス)当選契機比率(設定1)

YC当選契機比率(設定1)

契機

比率

レア役からの直撃

7.2%

ゲーム数消化

6.1%

ボカンゾーン(CZ)

36.0%

ライブステージ(CZ)

49.5%

ヤッターブースト(確定CZ)

1.1%

プレミアムYC

0.1%


基本的にCZからの当選がメイン。

高設定ほどゲーム数消化での当選比率が高い。

小役関連

◇小役確率

●通常時の小役確率

小役確率

設定

リプレイ

押し順ベル

共通ベル

弱チェリー

強チェリー

1

1/7.5

1/1.5

1/15.4

1/72.8

1/218.5

2

1/15.4

3

1/15.3

4

1/15.3

5

1/15.1

6

1/13.8

 

設定

スイカ

チャンス目A

チャンス目B

ハズレ

レア役合算

1

1/89.8

1/569.9

1/569.9

1/12.7

1/30.3

2

3

4

5

6


※リプレイは通常リプレイ、7揃いリプレイ、BAR揃いリプレイの合算(状態によって逆押しカットインからの7orBAR揃いになる)

※共通ベルはAT中のナビなしベルで判別可能

モード

BZモード示唆演出

「ドクロカーテン別の示唆内容」

ドクロカーテンBZモード示唆

パターン

示唆

出現するほど高モードの可能性がアップ

モードB以上確定かつ、多いほど高モードの可能性がアップ


第3停止時に画面に流れるドクロカーテンのエフェクトでBZモードを示唆。



[紫エフェクト]
ヤッターマンBZモード・ドクロカーテン紫



[赤エフェクト]
ヤッターマンBZモード・ドクロカーテン赤

 

 

「ヤッターボタンランプのBZゾーン示唆内容」

ヤッターボタンのBZモード示唆

パターン

示唆

青明滅・低速

デフォルト

青明滅・高速

モードB以上の可能性あり

青色高速点滅

モードB以上の可能性大



有利区間移行ゲームとボカンゾーン失敗後の1G目(どちらもBZモードが決定するタイミング)でヤッターボタンによるBZモード示唆がおこなわれる。

 

ヤッターマンヤッターボタンBZモード示唆

筐体右側にあるボタンのY字部分の光り方に注目。

高速で点滅すればモードB以上に期待できる。

BZモード概要

ヤッターカウンターのポイント規定数は5種類のBZモードで管理。

規定数だけでなく、モードによってYC(ヤッターチャンス)当選時のYB(ヤッターバトルRUSH)期待度も変化する。

 

【BZモード抽選契機】
・有利区間移行時(リセット時・AT終了後のハズレ以外成立時)

・ボカンゾーン(CZ)失敗時



【BZモードごとの特徴】

BZモード特徴

BZモード

特徴

モードA

初期モードとして選ばれやすい。
200or450pt付近がボカンゾーン当選のチャンス。

モードB

YC当選時のYB期待度が50%と高い特殊なモード。
400〜500pt付近がボカンゾーン当選のチャンス。

モードC

150or400pt付近がボカンゾーン当選チャンス。
ボカンゾーンスルー時はモードDへ行きやすい。

モードD(準備)

511pt以内にボカンゾーンに当選。
YC当選時のYB当選期待度が高く、
スルーしてもモードE移行に期待できる。

モードE(天国)

128pt以内にボカンゾーンに当選。
YC当選でYBが確定する。

 

 

「BZモードはYC以上に当選するまで下がらない!」
YCorYBに当選するまでBZモードが転落することはないので、基本的にボカンゾーンのスルー回数が多いほど上位のモード滞在に期待できる。




演出

ステージ紹介

[ドロンタウン/ドロンブリッジ]デフォルト
ヤッターマン昼ステージ

画面右下に1号がいるステージがドロンタウン、左下に2号がいるのがドロンブリッジだ。

 

[ドロンドーム]前兆示唆
ヤッターマン夕方ステージ

 

[おしおき三輪車]CZ以上濃厚
ヤッターマン三輪車ステージ

 

[ドクロタワー]YC or 確定CZ濃厚
ヤッターマンドクロタワーステージ本前兆

ドクロタワーはYC(ヤッターチャンス)または確定CZのヤッターブースト濃厚となる超激アツステージだ。

ヤッターマン1号ランプ



演出発生時にヤッターマン1号ランプが消灯すればレア役濃厚。

レア役を否定すれば本前兆が確定する。

リールフラッシュ

レア役成立ゲームの全リール停止時にリールランプがフラッシュすればYC(ヤッターチャンス)本前兆の期待大。

フラッシュはD字型とY字型の2種類がある。

 

「状態別・リールフラッシュの示唆内容」

フラッシュ

通常時

YC

YB

D字型

YC当選確定

YB当選のチャンス

Y字型

YC当選確定

YB当選確定

バトル勝利確定

ワンポイント

様々なタイミングで獲得するポイントで、ヤッターチャンス(YC)当選時に一定量を保持していればYB(ヤッターバトルRUSH)確定。

一定量を保持していない場合はYCスルー時に保有数に応じて再起動チャンス突入を抽選する。

同社の不屈ポイント的存在といえばわかりやすいだろう。



「ワンポイント獲得契機」

ワンポイント獲得条件

通常時のレア役間ハマリ(40Gごとに蓄積し、120G以降は毎ゲーム蓄積抽選)

通常時のゲーム数ハマリ(550G・650G・750Gで抽選)

ボカンゾーン失敗時(失敗回数が多いほど蓄積しやすい)

ライブステージ失敗時

ヤッターチャンス失敗時(YB非当選)


蓄積したポイントは非有利区間移行時にリセットされる。




[レバーON時に吸い込まれる光で獲得量を示唆]
レバーON時、画面上部に光が吸い込まれればポイントゲット確定。

弱・中・強の3パターンがあり、光の数で獲得量を示唆。



[第3停止時のエフェクトサイズで保有量を示唆]
第3停止時のエフェクトサイズ(弱・中・強)で現在の保有量を示唆。

今回も発光後の波紋の距離で判別するとわかりやすい。



 

[獲得量示唆]※レバーON時

・弱パターン
ヤッターマンワンポイント弱

 

・中パターン
ヤッターマンワンポイント中

 

・強パターン
ヤッターマンワンポイント強



[保有量示唆]※第3停止時

・弱パターン
ヤッターマンワンポイント弱

 

・中パターン
ヤッターマンワンポイント中

 

・強パターン
ヤッターマンワンポイント強

強ならYC当選時のYBor再起動チャンス期待度約50%だ。



[保有量の波紋]
ヤッターマンワンポイント・保有量の波紋
画面下部まで広がれば強!

有利区間移行時のYC直撃抽選

非有利区間中の強レア役ではYC(ヤッターチャンス)直撃を抽選。

ハズレ以外で有利区間へ移行するため、基本的に非有利区間は1〜2Gとなる。

 

●有利区間移行時のYC直撃当選率

有利区間移行時・YC直撃当選率

当選率

強チェリー

12.50%

チャンス目

12.50%

その他


当選時は前兆を経てYCに突入する。

ピースの感想

ヤッターマンシリーズは、ほとんど触ったことが無いんだけど

他の台と比較して、細く設定判別要素が区分けされている印象だね!
演出も多かったりで、覚えることが多そうだ〜!
でもそれだけ、本機には沢山の見どころ・魅力が詰まっているともいえるな。
全演出コンプリートまで打ってみようかな〜♬
完全告知タイプもあるから、初心者でも安心だね!

実践値データ

新台は入替当日閉店後の夜間に集計!平均出玉や平均獲得枚数を把握すれば、予算や平均投資額の参考にもなるっ! ご利用は計画的に、ご予算の範囲で遊びましょう!

大当たり確率(実践値)

1/98

流しメダル平均(実践値)

814枚

平均プラス率(実践値)

30.9%

・大当たり確率:AT/ARTなども含んだ合算確率です。 ・平均流し玉/流しメダル平均/平均プラス率:一日ごとに各台を集計し 、アウトがプラスで終わった台の集計を行っております。 ・データにつきましてはシステムで自動処理を行った結果に基づいた情報を表示しておりますが、 情報の正確性につきましては保障いたしません。 あくまでご自身の判断でご利用下さい。 なお、データの出典につきまして特定の店舗、機種、調整に基づいたデータではございません。

ボーナス/AT(ART)出現ゾーン
G数 件数 割合
1〜32 3,625 56.3%
33〜100 353 5.5%
101〜150 264 4.1%
151〜200 323 5.0%
201〜250 328 5.1%
251〜300 302 4.7%
301〜350 287 4.5%
351〜400 220 3.4%
401〜450 142 2.2%
451〜500 133 2.1%
501〜550 101 1.6%
551〜600 73 1.1%
601〜750 137 2.1%
751〜800 97 1.5%
801〜850 51 0.8%

Sヤッターマン絶対正義の関連動画

Sヤッターマン絶対正義の台データ公開店舗

ページの先頭へ戻る

投票は1日1回までです!!