BLACK LAGOON4の新台、天井、設定判別、立ち回り実践情報

実践値データ

スペック / 解析・情報

(C)2006,2010 広江礼威・小学館/BLACK LAGOON製作委員会 (C)NANASHOW, (C)SPIKY

機種名 BLACK LAGOON4
導入(予定)日 2020/06/22
設定 AT初当 機械割
1 1/684 97.6%
2 1/609 99.5%
3 1/523 101.4%
4 1/424 104.6%
5 1/371 106.7%
6 1/334 110.1%

登録タグ:

初打ちガイド(画像)

初打ちの前にゲームフローを把握しよう!
■メーカー:スパイキー

天井: G

詳細情報

ゲーム性紹介

 『BLACK LAGOON4』は、前作までのゲーム性を踏襲しつつも、更なる進化を果たしたマシン。スペックは1ゲームあたり純増約9枚の高純増AT機だ。

 色押し+押し順AT「ラグーンラッシュ」には、デスペラードバトル勝利、トゥーハンドチャンス成功(成功の一部はデスペラードバトル突入)、直撃当選から突入する。中でも重要となるのがデスペラードバトル。ここからATに突入した場合は必ず上乗せ特化ゾーン「ヘブンズラッシュ」からスタートするため、大量獲得に繋がる可能性が高い。

 AT中はチャンス役成立時&ベルポイントMAX時に、ゲーム数上乗せや上乗せ特化ゾーン突入などが抽選される。ベルポイントは青ベル5回成立でMAXとなるため、約13ゲームに1回の頻度で各種抽選が受けられ、チャンスが頻繁に訪れるシステムとなっている。

 AT終了後は5ゲーム間のAT引き戻しゾーン「バラライカゾーン」突入の可能性大。この間はフリーズ発生でヘブンズラッシュ当選となる。強チャンス役成立なら引き戻し成功の大チャンスだ!

通常時の打ち方

▲まずは左リール枠上 or 上段に赤7を狙う!

▲スイカ停止時は、右リールにスイカ狙い!

▲上段赤7停止時は、中&右リールを適当打ち!
▲角チェリー停止時は、中&右リールを適当打ち!
▲中段チェリー停止時は、中&右リールを適当打ち!

小役狙い手順は複数存在するが、オーソドックスな赤7狙い手順をオススメしたい。
ここ狙いの場合、左リール下段にスイカが停止した時のみ、右リールにスイカを狙えばOKだ。

モード

▼通常時

日本/ロアナプラ 夕方/噴水広場

▲通常時のステージは状態を示唆しており、「噴水広場」なら高確濃厚となる。
◇レヴィチャージ
チャンス役を機に突入するゾーンで、1セット5ゲーム継続。毎ゲーム成立役に応じてタイトルロゴ点灯抽選を行ない、
ロゴ全点灯やチャンス役成立の一部で前兆移行を抽選する。青背景ならロゴ点灯確率が大幅にアップ、グレネードランチャーなら大量点灯の期待大だ。また、ドクロが炎を吹けば大チャンスとなる。


ステージ/演出

◇クライマックスステージ
レヴィチャージでロゴが全点灯すると突入する前兆ステージ。最終的に連続演出へ発展し、演出成功でデスペラードバトル or AT突入となる。

◇トゥーハンドチャンス
下段リプレイ成立から突入する5ゲーム+α継続のチャンスゾーン。成立役に応じて毎ゲーム「成功期待度」と「成功報酬」の昇格抽選を行ない、
最終ゲームでジャッジ成功なら報酬を獲得できる。赤ベル成立なら「成功期待度」に、青ベル成立なら「成功報酬」の昇格に期待でき、チャンス役成立なら期待度&報酬の両方昇格が濃厚だ。
なお、報酬は、「デスペラードバトル」 → 「AT」 → 「AT+ボーナス」 → 「スーパーヘブンズラッシュ」の順に昇格する。

◇デスペラードバトル
主にクライマックスステージから突入する、AT突入の自力チャンスゾーン。バトルは全3ラウンドあり、レヴィ先制 or 攻撃回避でバーストアタックが発動。バーストアタックは50〜99%で継続し、規定回数継続させることができれば勝利となる。ここで勝利した場合は、必ず「ヘブンズラッシュ」からATがスタートするぞ!

◇ラグーンラッシュ
1ゲームあたりの純増約9枚の色押し+押し順AT。チャンス役成立時に「高確移行」 「ゲーム数上乗せ」 「ヘブンズラッシュ」 「ラグーンボーナス」が抽選される。また、ベルポイントシステムを搭載しており、青ベルが5回成立するとポイントMAXとなって、ゲーム数上乗せなどの抽選を受けられる。約13ゲームでポイントMAXとなるため、頻繁に各種抽選を受けられる仕様だ。

◇バラライカゾーン
AT終了後に突入する可能性がある5ゲーム間のAT引き戻しゾーン。消化中にフリーズが発生すると、ヘブンズラッシュからATが再スタートする。強チャンス役成立なら大チャンスだ!

▼クライマックスステージ
ロベルタステージ/銀次ステージ/ヘンゼル&グレーテルステージ
クライマックスステージは3種類存在し、ロベルタステージ → 銀次ステージ → ヘンゼル&グレーテルステージの順に期待できる。
最終的にステージに対応した連続演出へ発展し、成功すればデスペラードバトル突入またはAT当選だ。

ステージ色
▼期待度
青>黄>緑>赤>虹
虹(レインボー)まで昇格すれば、その時点で連続演出成功濃厚となる。

◇デスペラードバトル中の演出
対戦相手:ロベルタ、銀次、ヘンゼル&グレーテル、ブリッツ、ロベルタ(覚醒)
▲デスペラードバトルは準備状態からスタート。準備状態中は押し順ベル5回成立まで対戦相手の昇格抽選を行なう。
対戦相手によって撃破までの規定回数が変化するため、対戦相手が昇格するほどチャンスだ
(ロベルタ=5回、銀次=4回、ヘンゼル&グレーテル=3回、ブリッツ=勝利濃厚)。なお、ロベルタ(覚醒)は規定回数5回と強敵だが、勝利時はスーパーヘブンズラッシュからATがスタートする。

AT中のステージ/演出

@Guerrillas in the jungle(白)

ARing-Ding Ship Chase(緑)
BThe Yellow Flag(赤)
C張維新(紫)
▲AT中はステージによってヘブンズラッシュ期待度が変化し、
白<緑<赤<紫の順番でチャンスとなる。
「張維新ステージ」(紫)なら大チャンスだ!

◇ヘブンズラッシュ
シリーズ伝統の上乗せ特化ゾーン。消化中はBAR揃いが超高確率で出現し、BARが揃うたびにATゲーム数を上乗せ。
斜めにBARが揃うと、スーパーヘブンズラッシュに昇格する。

◇スーパーヘブンズラッシュ
ヘブンズラッシュの上位版。平均約200ゲームの上乗せに期待でき、突入すればAT完走の期待大となる。

◇ラグーンボーナス
20ゲーム継続する擬似ボーナス。出玉を増やしつつ、ゲーム数上乗せ抽選を行なう。

◇スーパーヘブンズボーナス
10ゲーム間の超絶上乗せが発生する最強ボーナスで、突入時は完走の期待大。
ロングフリーズの一部から突入する可能性がある。なお、ロングフリーズはスーパーヘブンズラッシュまたはスーパーヘブンズボーナスのどちらかに突入する。

実践値データ

新台は入替当日閉店後の夜間に集計!平均出玉や平均獲得枚数を把握すれば、予算や平均投資額の参考にもなるっ! ご利用は計画的に、ご予算の範囲で遊びましょう!

大当たり確率(実践値)

1/86

流しメダル平均(実践値)

812枚

平均プラス率(実践値)

33.7%

・大当たり確率:AT/ARTなども含んだ合算確率です。 ・平均流し玉/流しメダル平均/平均プラス率:一日ごとに各台を集計し 、アウトがプラスで終わった台の集計を行っております。 ・データにつきましてはシステムで自動処理を行った結果に基づいた情報を表示しておりますが、 情報の正確性につきましては保障いたしません。 あくまでご自身の判断でご利用下さい。 なお、データの出典につきまして特定の店舗、機種、調整に基づいたデータではございません。

ボーナス/AT(ART)出現ゾーン
G数 件数 割合
1〜32 21,411 73.0%
33〜100 361 1.2%
101〜200 447 1.6%
201〜250 501 1.7%
251〜300 1,195 4.1%
301〜350 1,527 5.2%
351〜400 1,500 5.1%
401〜450 937 3.2%
451〜500 279 1.0%
501〜650 548 1.9%
651〜700 575 2.0%
701〜1200 65 0.2%

BLACK LAGOON4の関連動画

BLACK LAGOON4の台データ公開店舗

ページの先頭へ戻る

投票は1日1回までです!!