CRフィーバークィーンU DXの新台、天井、設定判別、立ち回り実践情報

実践値データ

スペック / 解析・情報

CRフィーバークィーンU DXの筐体

(c) JB

機種名 CRフィーバークィーンU DX
導入(予定)日 2017/01/03

登録タグ:

初打ちガイド(画像)

初打ちの前にゲームフローを把握しよう!

基本情報

■メーカー名:ジェイビー
■賞球:4 & 2 & 3 & 15
■大当り確率:1/99.9→1/12.0
■確変継続率:100%(ST継続率:約50.2%)

詳細情報

モード・大当たりについて


 ▼モード
 
 ・状態を問わず待機中にボタンプッシュでモードを切り替え可能。
 「クィーンモード」は前兆予告などが発生し、「クラシックモード」は予告が一切発生しない。
 選択中のモードは盤面右で確認できる。

 ▼大当たり

 大当りは16ラウンドと5ラウンドの2つで、16ラウンドへの昇格ポイントは、
 「ラウンド開始前」「ラウンド消化中」「5ラウンド終了後」と多彩。
 ちなみにラウンド中のBGMや入賞音に秘密があるようだ。

 ▼ST

 ・大当り後の8回転はSTとなり、その間はリールが赤に変化する(ST連チャン率約50.2%)。

 ▼時短
 
 ・時短は32回転と92回転の2種類があり、いずれも消化中はリールが黄色に変化する
 (平均時短連チャン率約15.6%)

予告アクションについて


 ▼チャンス目前兆

 ・同じ絵柄のズレ目はチャンス目となっており、停止すれば前兆に期待できる。
 背景の色にも注目で、「白<青<赤」の順で信頼度がアップする仕組みになっている。

 ▼バウンド演出

 ・ドラム停止時にリールがバウンドすれば前兆の可能性大。
 バウンドパターンには強弱があり、もちろん激しくバウンドする強パターンなら信頼度が大幅にアップする。

 ▼ボタン演出

 ・テンパイ後にボタンをプッシュして、赤くフラッシュすれば激アツ。

 ▼ロゴランプ点灯

 ・「ロゴランプ」が点灯すればチャンスで、高速点滅なら信頼度がアップする。

 ▼保留変化

 ・ドラム下の保留が変化すれば好機。保留は「点滅<青<赤<レインボー」の順でアツい。

 ▼サンダー予告

 ・ドラム周囲とロゴの色が変化する予告で、赤く光った場合は大チャンス!

 ▼枠フラッシュ

 ・今作から搭載された新演出で、発生時はその名の通り台枠が点滅。
 色にも注目で、「白<青<赤」の順で信頼度がアップする。

 ▼EMERGENCYモード

 ・枠フラッシュ同様に新搭載されたアクションで、発生した時点で激アツとなる。
 サイレンが鳴ったら発生の合図。


 






 

リーチアクションについて


 ▼シングルリーチ

 ・最も発展率が高いリーチで、1ラインテンパイとなる。
 BGMが変化すると何かあるかも・・・!?

 ▼ダブルリーチ

 ・ダブルテンパイの分、シングルリーチより信頼度が高い。

 ▼全回転リーチ

 ・全絵柄が同期して大当りを煽るリーチで、発展した時点で超チャンス!

口コミ

マー君
2019年7月17日
この機種は,大好きで行く時は必ず打ってます。リーチと予告,先読み演出がたまらなくいいです。甘デジ版をやってます。

魚拓
2019年7月17日
CRの前の時代から、パチンコを打ってるのですが、当時、三共と言えばドラムっていう感じで、リーチがハズレたと思ったら、急に、再始動して当たったりして、興奮しましたね。

TW
2019年7月17日
ドラムパチンコといったらフィーバークィーンですよね。クラシックモードにすると余計な煽りやド派手なリーチが無くて、本当に昔ながらのパチンコって感じがとても好きです。

今垣光太郎
2019年7月17日
この台。クイーンも当たりそうで当たらない。まあまあ楽しい台だけど。やっぱりしんどい台はしんどい?当たるのか

パチパンチ
2019年7月17日
古きよきドラム機のフィーバークイーンのリメイクもの、魅力はそのままに軽快な音楽と演出で旧作ファンも面白く遊べるのでは。なにより保留連機種はやはりテンションが上がります。当たりも悪くなく好感触。ドラムの回転は見ていて飽きない、プレイのテンポも丁度よく、長く楽しめる台です。

きゃずみ
2019年7月17日
ゲーム性はそのままに、リーチアクションが増え、シンプルですが、それが楽しい台だと思います。ただ、MAXタイプではなくなってしまったのは、物さみしいですね。

捲り差し
2019年7月17日
パチンコ機種の中でも、昔から好んで楽しませてもらえてる機種です。昔から未だにリーチなどが変わらない機種です。懐かしい思い出深い機種の一つです。

ゼウス
2019年7月17日
初期の台に比べて、面白みが、なくなった。演出が周囲以前の台に比べて、おとなしい気がする。リーチが、かかってからのワクワク感が、残念。

よしび
2019年7月17日
液晶ではなくドラムの独特なテンポが魅力的です。通常時のサウンドも耳に残り遊技しながら思わず口ずさみます。

tomo
2019年7月17日
昔懐かしのリメイク版です。ドラム機でありながら多彩な演出がありST中突然揃うのもびっくりさせられます。甘でも割と爆発力ある台と思いますので楽しめる台です。

校正くん
2019年7月17日
昔のフィーバークィーンを知るからこそ、期待の持てない予告演出がたくさん出るのが嫌いです。ノーマルリーチでも当たりやすいようにして欲しかったけど、時代の流れ。派手じゃないと受け入れられないのでしょうか。ドラムの良いところの「当たる時にピタッと停止する感覚」の期待感を、常に持たせてくれるような台にして欲しかったです。

ももこ
2019年7月17日
CRフィーバークイーンは、リーチアクションが地味で古臭い感じがします。その割にはなかなか当たらないです。

スロテーション
2019年7月17日
初代フィーバクイーンの後継としてきたいしました。悪くはないです。ただ、初代のように外れたと思ってからの滑りまでの興奮はなく、初代の方が楽しかったです。

ミツ
2019年7月17日
良く回る釘の台のような気がするリーチアクションも初代のリーチアクションがあり懐かしい感じがした保留玉での連チャンが楽しめる台

ひろ
2019年7月17日
フィーバークイーンシリーズは、初代の頃から大好きです。リーチがかかり、中央のドラムのみが回転してるあいだのドキドキ感が特に大好きです。

実践値データ

新台は入替当日閉店後の夜間に集計!平均出玉や平均獲得枚数を把握すれば、予算や平均投資額の参考にもなるっ! ご利用は計画的に、ご予算の範囲で遊びましょう!

大当たり確率(実践値)

1/45

流し玉平均(実践値)

4,172玉

平均プラス率(実践値)

32.6%

・大当たり確率:AT/ARTなども含んだ合算確率です。 ・平均流し玉/流しメダル平均/平均プラス率:一日ごとに各台を集計し 、アウトがプラスで終わった台の集計を行っております。 ・データにつきましてはシステムで自動処理を行った結果に基づいた情報を表示しておりますが、 情報の正確性につきましては保障いたしません。 あくまでご自身の判断でご利用下さい。 なお、データの出典につきまして特定の店舗、機種、調整に基づいたデータではございません。

特賞発生回転数
G数 件数 割合
1〜50 257,293 75.2%
51〜100 39,170 11.4%
101〜150 19,928 5.8%
151〜200 11,122 3.2%
201〜250 6,231 1.8%
251〜300 3,609 1.1%
301〜1200 5,010 1.3%

CRフィーバークィーンU DXの関連動画



CRフィーバークィーンU DXの台データ公開店舗

治験

ページの先頭へ戻る

投票は1日1回までです!!