CRフィーバーゴルゴ13の新台、天井、設定判別、立ち回り実践情報

実践値データ

スペック / 解析・情報

CRフィーバーゴルゴ13の筐体

(C)さいとう・たかを/リイド社, (C)SANKYO

機種名 CRフィーバーゴルゴ13
導入(予定)日 2019/01/15

登録タグ:

初打ちガイド(画像)

初打ちの前にゲームフローを把握しよう!

基本情報

■メーカー名:SANKYO

詳細情報

スペックについて

■賞球:4&1&6&3&10

■大当たり確率:1/199.8(通常時)1/7.4(電サポ中図柄揃い確率)

■ラウンド数:4or6or8or12or15or16R×10カウント

■超A級RUSH突入率:5%(ヘソ) 58.5%(電チュー)

大当たり・モード・期待度・保留について

初当たり
本機の初当りは2種類あり、どちらも4ラウンド継続。
3または7図柄揃いの「SPECIAL GOLGO13 BONUS」なら「超A級RUSH」に突入し、
3または7以外の図柄揃いの「GOLGO13 BONUS」なら「運命チャレンジ」突入濃厚となります。
初当りの大半はGOLGO13 BONUSとなるが、図柄揃い直後は再抽選アクションが発生するので昇格に期待。

運命チャレンジ
GOLGO13 BONUS後に突入する時短1回+残保留最大4個=計5回転の引き戻しチャンス。
右打ちで5つの弾丸(保留)をチャージして、弾丸が発射される度にルーレット演出で発展先リーチを決定する。
演出成功で「超A級チャレンジ」が発生=大当り濃厚(V入賞が条件)。
右打ち時の実質大当り確率は約7.4分の1へと大幅アップしているので、
50%以上の割合で引き戻しに期待できる。
なお、リーチの信頼度はパネルの種類で示唆されており
「青(運命の扉) → 緑(運命の狙撃) → 赤(運命の鎮魂歌) → 金(GOLDEN GOLGO13)」の順で
信頼度が高くなる。

大当たり(右打ち時)
右打ち時の大当りは、まず「超A級チャレンジ」が発生。
3種類の演出モード「リーサルチャレンジ」または「依頼金チャレンジ」
または「エクスタシーチャレンジ」のいずれかを選択し、Vが出現すれば演出成功で
「実質5 or 7 or 11 or 15ラウンド大当り+超A級RUSH」突入濃厚となる。
大当りの名称は選んだ演出モードによって異なり、大当り中もモードによって異なる演出でラウンド追加を告知。
超A級チャレンジ失敗時は「実質5ラウンド大当り+運命チャンス」突入濃厚です。
なお、右打ち時に特図大当り(V入賞不要)を引いた場合は「15ラウンド+超A級RUSH」、
または「4ラウンド+運命チャンス」のどちらかとなる。

超A級RUSH
「SPECIAL GOLGO13 BONUS」消化後、または超A級チャレンジ成功時の大当り後に突入する、
時短99回+残保留最大4個の電サポモード。
実質次回大当り濃厚となるので、大当りするか否かではなく、どの図柄が揃うかに注目したい。
7図柄はテンパイした時点で「実質15ラウンド+超A級RUSH」濃厚だ。
3図柄リーチに関しては大当り確定ではないが、当たれば超A級RUSH突入濃厚となる。

運命チャンス
超A級チャレンジ失敗時の大当り後に突入する、時短1回+残保留最大4個=最大5回転の引き戻しチャンス。
運命チャレンジと同様に弾丸を5つ貯めて、発射される度にリーチが発生する。
弾丸によってはV-STOCKを示唆することも!? 
リーチの種類は運命チャレンジと共通だが、リーチ選択時の演出が異なっており、
4つのパネルから選ばれたリーチに発展する。パネルの配置パターンに法則が隠されているので覚えておきましょう。
左上が赤または金ならチャンス、同じパネルが3つあれば大チャンスとなる。
4つ全てが同じパネルなら大当り濃厚だ。


予告・リーチ・演出・期待度について

依頼金STOCK演出
本機のメイン演出。依頼金を獲得するほどチャンスとなり、
6つ獲得する度にボタンを1個ストック(最大3個まで)。
ボタンをPUSHで擬似連や金文字など様々なチャンスアップ演出が発生する!?

エクスタシーZONE
突入時はチャンスとなる先読みゾーンだ。

レクイエムZONE
4大キーポイント演出の一つとなる先読みゾーン。突入時の期待度は68.6%です!

賛美歌13番予告
4大キーポイント演出の一つ。変動開始時に発生することがあり、期待度は56.0%となっている。

ボタンバイブ予告
変動開始時にボタンが振動するレバブル演出。
ショートとロングが存在し、信頼度はショートが約40%、ロングが約70%となる。

振子時計予告
変動開始時に発生することがある大チャンス演出。
発生時の期待度は60.0%となっている。

連続予告
本機は多数の連続予告を搭載しており、いずれも擬似連が継続するほどチャンスとなる。

ジャッジメント予告
「G13」が停止すると発生!? 止まったアイコンによって発展先の演出が決定される。

レボリューションチャンス
デイブが演出を上位のものに変換する!? 
発生しただけで期待大となる演出で、期待度は52.8%と高い。

背景予告
リーチ後に満月を背にしたゴルゴ背景が出現すると大チャンス! 
期待度は63.0%だ。他にも超チャンスとなるプレミアム背景が存在する!?

ギルティ予告
リーチ後に発生することがある大チャンス演出。発生時の期待度は69.2%となっている。

群予告
リーチ後に娼婦群または敵群が出現すれば期待度73.0%に。
デカゴルゴ登場なら超チャンス!?

金ゴルゴ予告
4大キーポイント演出の一つで、リーチ後に金色のゴルゴが登場すれば大チャンス! 
期待度は68.0%となっている。

フルーツ柄
SANKYO定番の大チャンス柄は本機でも健在。
エピソードリーチの信頼度示唆プレートがフルーツ柄だった場合は超チャンス!?

【リーチアクション】

依頼人SPリーチ
リーチのライン数が増加するほどチャンスとなる。

依頼リーチ
依頼成功でゴルゴ13リーチに発展!? 
「13スターズ作戦」なら期待大だ(他の3つに関しては信頼度の差はナシ)。

エピソードリーチ
後半に発展すればゴルゴが登場して大チャンスに! 
リーチは4種類あるが期待度の差はない。いずれもゴルゴ登場を祈ろう。
なお、SPリーチ中のチャンスアップポイントは
「プレートの種類(通常 → 赤 → フルーツ柄)」 「字幕の枠の色(通常 → 赤 → 金)」
「カットインの色(緑 → 赤 → 金 → 虹)」となっているので、これらに注目しておこう。

ゴルゴ13リーチ
ゴルゴが依頼を達成すれば大当り濃厚となる本機最強リーチ。
信頼度は「フロリダ・チェイス → ラストグレートゲーム → 鬼畜の宴 → 崩壊 第四帝国 狼の巣」の順で高くなるが、
「フロリダ・チェイス」〜「鬼畜の宴」の差はほとんどナシ(約50%)。
「崩壊 第四帝国 狼の巣」のみ別格となっており、約70%で大当りに結びつく。

全回転リーチ
発展すれば7揃い濃厚となる超チャンスリーチ! 全2パターンが用意されている。

【運命チャレンジ&運命チャンス中の演出】

運命の扉
青パネルに対応。扉を開けた先には……!? 
タイトルやエフェクト、扉が赤いとチャンスアップ。
金エフェクトやV−コントローラー出現時は超チャンス!?

運命の狙撃
緑パネルに対応。狙撃成功で大当り!? 
発光色は「白 → 青 → 緑 → 赤 → 虹」の順で高信頼度となる。文字が金色だと超チャンス!?

運命の鎮魂歌
赤パネルに対応。発生した時点で期待大のリーチだが、字幕の枠が赤だとさらにチャンスアップ! 
金なら超チャンス!?

GOLDEN GOLGO13
金パネルに対応。発生した時点で大当り濃厚。

運命の名言
ブラックアウトから発生する超チャンスアクション。もちろん大当り濃厚だ!


裏ボタン・朝一について

■裏ボタン:非搭載

■朝一:なし

〜感想〜

ゴルゴ13のライトミドルバージョンが登場ですね!
大当たりの31パーセントが1500個の払い出し出玉
多彩な演出などが特徴!

実践値データ

新台は入替当日閉店後の夜間に集計!平均出玉や平均獲得枚数を把握すれば、予算や平均投資額の参考にもなるっ! ご利用は計画的に、ご予算の範囲で遊びましょう!

大当たり確率(実践値)

1/59

流し玉平均(実践値)

6,104玉

平均プラス率(実践値)

32.0%

・大当たり確率:AT/ARTなども含んだ合算確率です。 ・平均流し玉/流しメダル平均/平均プラス率:一日ごとに各台を集計し 、アウトがプラスで終わった台の集計を行っております。 ・データにつきましてはシステムで自動処理を行った結果に基づいた情報を表示しておりますが、 情報の正確性につきましては保障いたしません。 あくまでご自身の判断でご利用下さい。 なお、データの出典につきまして特定の店舗、機種、調整に基づいたデータではございません。

特賞発生回転数
G数 件数 割合
1〜50 62,544 78.8%
51〜100 4,737 6.0%
101〜150 3,264 4.1%
151〜200 2,364 3.0%
201〜250 1,671 2.1%
251〜300 1,227 1.5%
301〜350 891 1.1%
351〜1950 2,643 3.2%

CRフィーバーゴルゴ13の関連動画



CRフィーバーゴルゴ13の台データ公開店舗

治験

ページの先頭へ戻る

投票は1日1回までです!!