【まどマギ】意外な展開!?まどマギのここが良い! - パチンコ スロットの機種・新台・店舗情報

ピーケンニュース

2017-09-1400:00:00 up
【まどマギ】意外な展開!?まどマギのここが良い!

原作探求


魔法少女モノといったらこの作品!!

最近アニメ化や映画化される小説や漫画が多いですね!
今回はパチンコ・スロット台になっているアニメの原作を
追求したいと思います♪

『魔法少女☆まどかマギカ』


9月4日に『CRぱちんこ 魔法少女まどか☆マギカ』が導入♪
もちろんピーケンでスペックや実践値データを掲載しています!

▼実践値データはコチラ!!
http://p-ken.jp/model/detail2/?id=4210



なんと!
こちらの作品は原作が無いアニメオリジナル作品なんです…!

魔法少女と聞くと可愛らしいイメージを持つ方が
多いのではないでしょうか?
そう聞かれると「違うイメージなの?」と思いますよね…?

その通り!
筆者は良い意味で裏切られる物語だと思っています♪


※今回、伏線・ネタバレを含んだ記事となりますのでお気をつけください※


まどマギと略されることが多い『魔法少女☆まどかマギカ』
先ほど可愛いイメージとは違うと触れましたが本作品…

「可愛い魔法少女アニメ」というカモフラージュを纏った
ダークファンタジーなんです。


「魔法少女」×「ダークストーリー」
これだけだとどんな物語か想像しづらいですよね^^;


作品発表当初、脚本を手掛ける虚淵玄の作品はハードな展開が
多かったことから本作でも「何か起こるかも」と噂されていたんですね。

そんな中、ネタバレ対策として雑誌に対し
厳しく情報規制をしていたことも話題となりました…!


虚淵玄の作品を知らないユーザーからしたら放送前のPVや
2話までの内容から想像できない展開となっているんです。


どんな展開になるのか…
ストーリーに触れていきたいと思います♪


ストーリーの説明


―――魔法少女として魔女と戦う物語―――

少女達は願いを一つ叶える代わりに
インキュベーターと契約し魔法少女になります。
インキュベーターは作中でキュゥべえと呼ばれています。

契約をするとキュゥべえに魂を抜かれ、
代わりにソウルジェムという宝石が生み出されます。
ソウルジェムが魔力の源となり魔法少女へ変身するのですが…

このソウルジェム、命代わりになるのです。
つまりソウルジェムを破壊されれば
「死んでしまう」ということ。


魔女に負けると死ぬ。
魔女に勝ったとしてもソウルジェムが濁っていき、
濁りきると魔女になってしまう。

契約を結んだ時点で死ぬか魔女になるかの二択なんですね…


魔女を倒すと得られる「グリーフシード」と呼ばれる
宝石を使って濁りを吸って移し替えることができるのですが、
少女たちは魔女になることを承知で契約したのか?


そんな疑問が浮かびますね
そうなんです。
実は魔女になることは契約の時点で知らされていなかったのです。


ここで契約を結んだキュゥべえにスポットを当ててみます。




キュゥべえ CV. 加藤英美里
(「インキュベーター」と呼ばれる地球外生命体の端末)

「僕と契約して魔法少女になってよ」と少女達を誘います。
有名な台詞ですね!

契約に関することや魔女と戦う使命などは説明してくれますが、
自身のことは「魔法の使者」としか説明せず正体不明の存在。

魔法少女に関する重大事項や魔女になることのリスクについては
「説明を省略しただけ」「聞かれなかったから答えなかった」
と説明してくれなかったのです…

なぜ説明しなかったのか?キュゥべえには目的があったのです。

まず魔法少女から魔女へ変わる時、
『莫大な感情エネルギーが発生』します。

そのエネルギーを利用して宇宙の寿命を延ばす事が
キュゥべえ達″の目的でした。

キュゥべえ達″…
そう、キュゥべえは同じ姿の別個体が複数存在し
1つの意識を共有しているというのです。


魔法少女のマスコットキャラといえば
可愛い存在だったはずが蓋を開けると黒幕…


そんなこんなで魔女と戦っていくのですが、
キュゥべえ以外のキャラにもスポットを当てたいと思います!



キャラクター紹介



鹿目まどか CV.悠木碧
物語の主人公
平凡な少女だが魔法少女として途方もない才能を持っており、
キュゥべえから執拗に契約を迫られる。
しかし次々と明らかになっていく真実や、
ほむらの存在もあってか中々魔法少女にならない。
関わった魔法少女達を放っておけなくて傍観者として関わり続ける。

〜願い事〜
「魔法少女になって誰かの役に立つ」→
「全ての魔女を生まれる前に消し去りたい。全ての宇宙、過去と未来の全ての魔女をこの手で。」




暁美ほむら CV. 斎藤千和
本作のもう一人の主人公
まどかのクラスへ転校してきた魔法少女。
容姿端麗、成績優秀、スポーツ万能。クールな性格。
まどかに対して警告と助言を繰り返す。
まどかが魔法少女になろうとすると契約を妨害しまどかを救う為、
同じ時間を何度もループする。

〜願い事〜
「鹿目さんとの出会いをやり直したい。彼女に守られる私じゃなくて、彼女を守る私になりたい。」




巴マミ CV. 水橋かおり
まどか達の先輩の中学三年生。
面倒見の良いおしとやかなお姉さん的存在。
交通事故に遭い両親ともども瀕死の状態でキュゥべえと会い魔法少女になる。

孤独な戦いに対する不安と恐怖、家族も魔法少女の事を明かせる
親しい友人もいない生活に孤独と寂しさを感じ続けていた。
まどかに「もうマミさんは一人じゃないです」と言われ
「こんなしあわせな気持ちで戦うなんてはじめて。もう何も恐くない。」と言った直後衝撃的な展開が…

〜願い事〜
「死なずに生きること」




美樹さやか CV. 喜多村英梨
明るく元気で活発な性格。
入院中の幼馴染、上条恭介に想いを寄せている。
マミに対してまどか同様強い憧れを抱いており、遠間では複数の
剣を召喚し投擲攻撃に用いるなど、マミに似たスタイルで戦う。
魔女から人を救うことが魔法少女になった目的でもある。

〜願い事〜
「恭介の手を治すこと」




佐倉杏子 CV. 野中藍
食べる事が好きで男勝りな口調に好戦的な性格。
魔法少女の力を自分の欲望を満たすためにのみ使うと言う。
自己中心的にみえるが教会の娘で奇跡の存在を信じていたり、信者
や本部から見放された父親に心を痛めるなど優しい一面もある。

〜願い事〜
「父の話に人々が耳を傾けてくれるように」と願い契約



注目!ここが良い!!

伏線が多い作品で展開を考えながら見ることができるんです!
なにも考えずに見るアニメも良いのですが、
まどマギほど伏線があると思わず考えたくなっちゃいます^^♪


たくさんある伏線の中からいくつか抜粋してみました。

・OPの雨の色が変わるのはそのイメージカラーのキャラが死ぬことを示唆
・アニメの最後に表示されるエンドカードに隠されたメッセージがある
・大人がほとんど出てこない
作中で出てくる大人はまどかの両親と先生のみ。
明らかに大人の数が少なく描かれています。


★注目は「鏡の世界」「ループする世界」
鏡の国のアリスをモチーフとしているのか下記のような設定・シーンがあります。

・朝の歯磨きシーンの『併せ鏡』
・まどかの両親の役割が逆転している
・魔法少女達の名字みたいな名前の"逆転現象"
・夢のシーンや魔女のシーンで繰り返し描かれる、
 チェス盤のような白黒チェックの背景。

他にも!
アニメ主題歌の「コネクト」の歌詞にも注目して欲しいですね♪


まとめ・感想

ピュアな少女が魔法少女として戦い、心が濁ると魔女になる。
「魔女になる=大人になって汚れる」
という事の対比なのかもしれないと筆者は思いました…

メッセージ性が強く、見るたび考えさせられる作品。


アニメの続編として映画「叛逆の物語」が最終作品となっていますが、さらに続編を願うファンは多いですね〜!
筆者もその一人で映画は3回見に行きました!笑


ダブル主人公の物語でしたが最後まで見ると…
とても奥が深いので、ストーリーの続きはあえて言いません!!
是非見てみて下さい^^

もちろん!
パチンコ・スロットもあるので「魔法少女まどかマギカ」で
是非遊んでみて下さいね♪


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〜機種情報〜
タイトル:CRぱちんこ 魔法少女まどか☆マギカ
メーカー:KYORAKU
導入日:2017年9月4日
▼実践値データはコチラ!!
http://p-ken.jp/model/detail2/?id=4210
---------------------------------------------
ピーケン編集部:Onsen♨
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━



治験

ページの先頭へ戻る